Tasting!Ting!Ting!

Tasting!Ting!Ting!

Barや自宅で飲んだボトルのテイスティングコメントを備忘用に記録していきます。 コメント欄は開放しています。 ウイスキーに関する事であれば、全て歓迎します。

2014.11.17【日記】

Springbank 1993-2006 12y Dewar Rattray Cask Collection (スプリングバンク 1993-2006 12年 デュワー・ラトレー カスク・コレクション)


Springbank 1993-2006 12y Dewar Rattray Cask Collection
(スプリングバンク 1993-2006 12年 デュワー・ラトレー カスク・コレクション)

57.5% 700ml
1993年5月14日蒸留
2006年1月31日瓶詰
バーボン樽
カスクNo.212
ボトルNo.282

埼玉県朝霞市の「Shot Bar AYA」さんにて。
前記事のボトルと同じ1993年蒸留のスプリングバンクがセット価格でお得になっていたので注文してみました。

デュワー・ラトレーにはハズレがないと勝手に決めつけていますが、今回のボトルも特徴的な甘い香味が印象的で美味しかったです。

 
【アロマ】
革とべっ甲飴のトップノート。しっかり嗅ぐとミーティさも出てくる。基本はフレーバーの付いた飴の印象の香り。洋酒漬けの菓子のような印象の香りも。

【フレーバー】
飲み口は飴を舐めたようにベッタリ甘く、後味はとてもフラワリー。フィニッシュは桃の皮のフルーティさ。

【総合評価】
特徴的な香りと、立ったアルコール香りが絶妙にバランスを取っている。加水しても崩れはしない。

スプリングバンク 15年 700ml 【RCP】

スプリングバンク 15年 700ml 【RCP】
価格:7,582円(税込、送料別)

キャンベルタウンロッホ 30年 40度 700ml

キャンベルタウンロッホ 30年 40度 700ml
価格:21,384円(税込、送料別)

この記事を評価するGood

2014.08.20【日記】

Glen Elgin 1995-2014 18y A.D.Rattray Cask Collection (グレン・エルギン 1995-2014 18年 デュワー・ラトレー カスク・コレクション)


Glen Elgin 1995-2014 18y A.D.Rattray Cask Collection
(グレン・エルギン 1995-2014 18年 デュワー・ラトレー カスク・コレクション)

57.9% 700ml
バーボン・ホグスヘッド
1995年11月7日蒸留
2014年4月23日瓶詰
カスクNo.1650
ボトルNo.288
公式HP

池袋のとあるBarにて。
久々にニューリリースのボトルを飲みました。

このグレン・エルギン18年と、同じくデュワー・ラトレーのボウモア13年をオススメされましたが、値段が同じと聞き、迷わずグレン・エルギンを。熟成年数だけで価値が変わるわけではありませんが、13年熟成のボトルに出せる金額ではありませんでした…。

飲んでみて大正解。

今まで飲んだデュワー・ラトレーのボトルはどれもボトラーズのキャラクターが出ていて、蒸留所の個性はあまり現れていないイメージでしたが、このボトルはグレン・エルギンらしさがしっかりと出ている感じの香味で、良い意味で期待を裏切られました。

グレン・エルギンは好みの蒸留所の一つで、軽い香りと濃い味が魅力と感じています。このボトルはその点がしっかりと感じられたので、とても楽しめました。

 
【アロマ】
バーボン樽由来の軽いフルーティなトップノート。軽やかながら樽味が強い濃い香り。乾燥させたビワの皮、はっさくの皮、梨の果実。全体的に水っぽさを感じる。

【フレーバー】
樽のドライさを感じながら、ビワのような甘さもしっかりと。時間とともにバーボン樽らしいスパイシーさが増してくるが、後味はピーチ系のフルーティ風味。

【総合評価】
今まで飲んだデュワー・ラトレーから道一本外れた、蒸留所の個性が現れた香味。個人的にグレン・エルギンに求めていたものが得られる。加水で飲みやすくなるが魅力は薄れる。

 
この記事を評価するGood

2014.06.24【日記】

Glenturret 1988-2014 25y A.D.Rattray Cask Collection (グレンタレット 1988-2014 25年 デュワー・ラトレー カスク・コレクション)

(ボトル画像撮影し忘れ)
Glenturret 1988-2014 25y A.D.Rattray Cask Collection
(グレンタレット 1988-2014 25年 デュワー・ラトレー カスク・コレクション)

45.3% 700ml 
U-D-50
1988年12月12日蒸留
2014年1月20日瓶詰
バーボン・ホグスヘッド樽
カスクNo.891
ボトルNo.308
公式HP商品ページ

埼玉県朝霞市の「Shot Bar AYA」さんにて。

デュワー・ラトレーのボトルは、香味ともに優しい印象を持っていましたが、このグレンタレットはどっしりと力強い香味。薬草、香木、シトラスなどの香りもあり、テイスティングが楽しめます。

 
【アロマ】
陳皮など薬草系のトップノート。しっかり嗅ぐと、囲炉裏部屋の木の香り、ドライバナナ、障子紙。終始、燻した香木のような香りが全体を纏う。

【フレーバー】
とても優しい甘味。フルーティーで香木の風味も。パフュームにいかないレベルの心地よい風味。後味は乾いたシトラス系。

【総合評価】
香味ともにハッキリと心地よく、安心して楽しめる。時間をおくと弱まってしまうが、初めの香りは特徴的で魅力。

 
G&M グレンタレット 1998 700ml【RCP】 02P01Jun14

G&M グレンタレット 1998 700ml【RCP】 02P01Jun14
価格:3,542円(税込、送料別)

この記事を評価するGood

プロフィール

kentalisker

ブログ内記事検索

  • 2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧