Tasting!Ting!Ting!

Tasting!Ting!Ting!

Barや自宅で飲んだボトルのテイスティングコメントを備忘用に記録していきます。 コメント欄は開放しています。 ウイスキーに関する事であれば、全て歓迎します。

2014.04.15【日記】

Tomintoul 40y Speciality Drinks “The Single Malt of Scotland” Anniversary Selection (トミントール 40年 スペシャリティ・ドリンクス “ザ・シングルモルト・オブ・スコットランド” アニバーサリー・セレクション)


Tomintoul 40y Speciality Drinks “The Single Malt of Scotland” Anniversary Selection
(トミントール 40年 スペシャリティ・ドリンクス “ザ・シングルモルト・オブ・スコットランド” アニバーサリー・セレクション)

43.3% 700ml 
U-D-86
ホグスヘッド2樽
335本ボトリング
ノンカラーリング
Speciality Drinks 公式HPリンク

いつもの朝霞のBarにて。

トミントールの長熟が特別価格で出ていたので、迷わず注文。

残念ながら感動するほどの香味ではありませんでしたが、トミントール特有の桃フレーバーが確かにあり、確認の意味で飲んで良かったです。

ところでこのボトル、今まで見たことのないラベルで、どこのボトラーなのかとラベル内を探しても書いていません。「The Single Malt of Scotland」とあったのでウイスキーエクスチェンジのシリーズだと理解したのですが、ウイスキーエクスチェンジのHPでこのボトルを探すと、ボトラー名が「Speciality Drinks Ltd」になっています(参照リンク)。

頭が混乱してしまいましたが、まとめるとスペシャリティ・ドリンクス社が運営するオンラインショップが「ウイスキー・エクスチェンジ」ということなんですね。そして、今回のボトルは「The Single Malt of Scotland」シリーズのアニバーサリー・エディションということで、いつもとは違うボトルの形状のようです。勉強になりました。

 
【アロマ】
ほのかに桃、カラメルのトップノート。ヨーグルトのような酸香が面白い。香り立ちが弱く、他の香りはほとんど感じることができなかった。

【フレーバー】
アルコールの風味が目立つ。香り同様に味も薄めだが、後味に感じる桃缶の風味が特徴的。

【総合評価】
ちょっと期待はずれ。40年の熟成感は感じられない。ただ、トミントールの特徴は大いに感じることができる。加水は避けるべき。

 
トミントール 33年43度 700ml

トミントール 33年43度 700ml
価格:17,500円(税込、送料別)

 トミントール 1976 並行品 700ml【楽ギフ_包装】

 トミントール 1976 並行品 700ml【楽ギフ_包装】
価格:20,551円(税込、送料別)

ダグラスレイン社 TOMINTOUL 1971 40YO 45.6度 700ml

ダグラスレイン社 TOMINTOUL 1971 40YO 45.6度 700ml
価格:20,700円(税込、送料別)

【Thosop】トミントール1968 47.9/700[11458]

【Thosop】トミントール1968 47.9/700[11458]
価格:49,800円(税込、送料別)

この記事を評価するGood
  • チェック

プロフィール

kentalisker

ブログ内記事検索

  • 2017年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧