Tasting!Ting!Ting!

Tasting!Ting!Ting!

Barや自宅で飲んだボトルのテイスティングコメントを備忘用に記録していきます。 コメント欄は開放しています。 ウイスキーに関する事であれば、全て歓迎します。

2014.11.09【日記】

【美味!】Bulleit Rye (ブレット・ライ)


Bulleit Rye (ブレット・ライ)
45% 750ml
ライ麦比率95%以上
スモールバッチ
輸入元:田地商店

テンプルトン・ライ」を飲んで感動して以来、「ライ・ウイスキー」がとても気になっています。一般的なバーボン・ウイスキーにはない、独特な甘味にとても魅力を感じました。

その後、いくつかの「ライ・ウイスキー」なるものを飲んではみましたが、「テンプルトン・ライ」ほどの感動は得られずに来ました。法律上は、原料の51%以上にライ麦芽(蒸留度数等の規定は省略)を使用していれば「ライ・ウイスキー」と名乗ることができるとのことなので、ライ麦の使用比率の高さがポイントなのではないかと推測しています。

今回購入した「ブレット・ライ」は、原料にライ麦を95%以上使用しているということで、90%以上使用を謳う「テンプルトン・ライ」よりも多いことになります。であれば、同程度またはそれ以上の感動が得られるかもしれないという算段でしたが、まさに大当たり。

ライ麦の香りだけでなく、フルーティな香味を強く感じたのがとても印象的でした。これだけの美味しさで税込3,000円ちょっと、とてもお買い得だと思います。

 
【アロマ】
メープル、バニラ、ライ麦パンの香りを強く感じるトップノート。スワリングすると一気にまとまる。じゃがいも、シンナーなどの香りも出てくる。
加水でリンゴ系のフルーティ香に移行。

【フレーバー】
樽っぽい苦味を強く感じた後に、心地よい花の香り、レモンやリンゴの風味が口内に充満する。フィニッシュはシトラス系の爽やかな風味が長く続く。
加水しても味が薄くなるだけ。

【総合評価】
香味の要素が多く強く、度数以上の飲み応えを感じる。ライ麦の香りもしっかりと出ている。爽やかなフレーバーがとても印象的。

 
ジャックダニエル レステッド ライ

ジャックダニエル レステッド ライ
価格:9,374円(税込、送料別)

COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2013.10.22【日記】

Templeton Rye (テンプルトン ライ)


Templeton Rye (テンプルトン ライ)
40% 700ml

都内のとあるバーボンバーにて。
テンプルトン・ライと言えば、かの有名なマフィア、アル・カポネが愛飲したといわれるライ・ウイスキー。以前、ソーダ割りで飲んだときに感動的な味わいだったので、今度はストレートで飲んでみました。

開栓したてを飲みましたが、残念ながらあのときの感動はありませんでした…。しかしそのヒントはあり、他の一般的なライ・ウイスキー、バーボン・ウイスキーとはイメージがだいぶ異なり、少し華やかな香味ではありました。

 
【アロマ】
フラワリーでややミシン針のトップノート。アメリカのキャンディー。
加水でさらに花の香りの洗剤。

【フレーバー】
ほんのり甘い、優しいフレーバー。とにかく華やか。
加水で水っぽくなるが、トロ味も出てくる。

【総合評価】
開栓したてだったが、やや劣化気味。以前飲んで感動を味わった華やかな香味には程遠い。もう一度、リベンジ…!

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

プロフィール

kentalisker

ブログ内記事検索

  • 2017年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧