日本スコットランド協会

日本スコットランド協会

NPO 日本スコットランド協会は、                                                                 日本とスコットランドの文化交流を推進し、                                                            お互いの理解を深めるために活動する会員制の団体です。

2018.12.06【日記】

会員の活動を紹介ーLineスタンプ「野生のハギス」

「会員の皆様こんにちは。私は大阪府の会員、山本利恵子と申します。

スコットランドの文化に触れるにつけ、野生のハギスが気になり、
ハギスのキャラクターをデザインしてLINEスタンプを作るに至りました。
 

LINEとは、スマートフォンでメッセージを送るためのアプリで、文字だけでは
伝えにくい気持ちや状況などを絵柄で飾るのがLINEスタンプです。
 
ハギスをキャラクター化したまでは良いのですが、衣装や英語表記に関して分からな
いことが多々あったため、協会の会員の方々にお願いして監修をして頂きました。
皆様、快く教えてくださり、お陰様で自信を持って審査に出すことが出来ました。
 
今回は日常的な動作をメインに作りましたが、次回はダンスや楽器などを入れたもの
を作ってみたいです。その時はまた色々教えてくださいね。
 
購入方法はQRコード、または「LINEストア」を検索し、虫眼鏡のマークのところに
野生のハギスと入れて頂きますと出て来ます。
     山本 利恵子
この記事を評価するGood

2018.12.06【日記】

世界のクリスマス2018

横浜山手西洋館 世界のクリスマス2018 

日時:2018121日(土)~25日(火)入館無料
開催時間:9301700 (土曜日と祝日は9301800)開催期間中休館日なし
 

【横浜市イギリス館】

【テーマ国】英国 (グレードブリテン及び北アイルランド連合王国)
United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland
【装飾】Design Team Liviu 葛西知子 石畑真有美

【クリスマスの特色】

スコットランド国教会は400年もの間、クリスマスを祝うことを禁止していました。グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(UK)となって、現在ではイギリスのようにクリスマスを祝うようになりました。イギリス館のクリスマスはスコットランドの伝統の紹介も行いながら、今のスコットランドの温かな家庭のクリスマスをお楽しみいただきたいと思います。

【見所】
「タータンで祝うクリスマス」

スコットランドのタータンチェックをテーマにして現代のスコットランドの家庭で楽しむ温かいクリスマスでイギリス館を飾ります。イングランドのクリスマスの習慣が入る前のスコットランドの大晦日の伝統的なお祭り”ホグマネイ”、パンのリースなどをご紹介いたします。
 
【後援】駐日英国大使館
【協賛】株式会社ダニエル ホワイトシティー株式会社 有限会社ジャパンフラワードリーム 鎌倉アンティークス&ギャラリー
【協力】株式会社ブリティッシュ・プライド
横浜市イギリス館 045-623-7812 〒231-0862 横浜市中区山手町115-3
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/

 
この記事を評価するGood

2018.12.06【日記】

ホームズの講演会に行ってきました

11月24日(土)横浜市イギリス館で行われた「シャーロック・ホームズ魅力の世界」の講演会にいってきました。講師の田中喜芳先生は、インバネスと鹿討帽子に決められて、『ホームズ物語』の人気の秘密、作家としてのドイルなどを語られました。


The Strand Magazineのオリジナルやホームズ物語掲載の初版本などをみせていただき、情報のあふれる現在では、ホームズのように「情報に振り回されずに、何が重要かを見極める力」が必要と結論づけられました。
めいめいの名前のはいった証明書をいただきました。

イギリス館のある、みなとの見える丘公園は冬咲のバラがきれいに咲いていました。
この記事を評価するGood

2018.09.04【お知らせ】

講演会「シャーロック・ホームズ魅力の世界」

日本を代表するシャーロッキアン、田中喜芳さんの講演会のご案内です。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2018.07.10【お知らせ】

アイリッシュハープ コンサートのお知らせ

会員の菊地恵子さんのアイリッシュハープ 母娘コンサートのお知らせです。


この記事を評価するGood

2018.05.23【日記】

琴平メイ ハープ夕べの調べ

会員の琴平メイさんのハープのコンサートのおしらせです。
この記事を評価するGood

2017.07.04【お知らせ】

お知らせ 第3回土木史サロン 近代土木の礎を築いたパイオニアたち

第3回土木史サロン   近代土木の礎を築いたパイオニアたち 

  第3回土木史サロンでは、来年の【明治150年】へ向けたテーマとして、「近代土木の礎を築いたパイオニアたち」を開催します。お雇い外国人の指導によって近代土木技術のスタートを切った明治政府は、同時に優秀な日本人を海外に留学させ、また、技術者教育機関を設置して育成しました。
 彼ら近代土木のパイオニアたちは、どのように日本をひとり立ちさせ、技術を定着させていったのでしょうか。
  
○「近代土木のパイオニアたちからの薫陶」
~総合的な土木技術者像を自ら示した初代土木学会会長
  古市公威など~  高橋 裕(日本国際賞 2015 受賞)
○平成 28 年度土木学会出版文化賞
『バルトン先生、明治の日本を駆ける!
    近代化に献身したスコット ランド人の物語』 の著者、稲場紀久雄
○「海外留学の意義とは何なのか・渡邊嘉一の検証」
   三浦基弘(『日本土木史総合年表』の著者) 
 
◆映像「おやとい外国人とよばれた人たち
~日本で最初に鉄道を走らせたモレルのおはなし~」
■展示 近代化に尽くした土木人物アーカイブス 

日時 2017 年 9 月 15 日(金)
午後 13 時 30 分~17 時 
場所 土木学会講堂 (四ツ谷駅)
○申込先 土木学会ホームページよりお申し込みください。 http://www.jsce.or.jp/event/active/information.asp
※お申込み後、メール参加券をお送り致しますので、 プリントアウトして当日ご持参下さい 
  入場無料 

□主催 土木学会土木史 広報小委員会
□共催(案)
土木広報センター
土木図書館委員会 


◆プログラム
◆ 映像「おやとい外国人とよばれた人たち
~日本 で最初に鉄道を走らせたモレルのおはなし~」          (20分)
○プレゼンテーション(各 20分)
「辺境から灯った日本の近代化・江戸から明治 への道先案内人たち」 緒方英樹
「海外留学の意義とは何なのか 渡邊嘉一の検証」    三浦基弘 

 
特別講話(各 30分)
○「近代土木のパイオニアたちからの薫陶」    高橋 裕
○土木学会出版文化賞
「バルトン先生、明治 の日本を駆ける! 近代化に献身したスコットラン ド人の物語」
                           稲場紀久雄
□休憩(10分)   

 ○パネルディスカッション(40分)
「近代土木のパイオニアたちに、 いま何を学ぶか」
        高橋裕・稲場紀久雄・三浦基弘・緒方英樹 

 ○会場との討議 

交通アクセス
JR「四ツ谷」駅の四ツ谷口より徒歩3分
地下鉄南北線「四ツ谷」駅の3番出口より 徒歩3分
地下鉄丸の内線「四ツ谷」駅より徒歩5分 
 

〒160-0004
東京都新宿区四谷一丁目 外濠公園内  
公益社団法人土木学会  
TEL:03-3355-3559/FAX:03-5379-0125 

この記事を評価するGood2

2017.06.09【お知らせ】

「遊声」第20回記念演奏会

会員の坂田礼さん、蓮田涼さんが出演する演奏会です。


この記事を評価するGood

2017.06.09【お知らせ】

アイリッシュミュージック サロンコンサート

JSSのイベントではおなじみの、山根篤さん、大竹奏さん、山根京子さんが演奏するコンサートのお知らせです。

この記事を評価するGood

2017.06.09【お知らせ】

Celtic Live

会員の大竹奏さんがフィドルを演奏するライブのお知らせです。

この記事を評価するGood

2017.05.06【お知らせ】

馬の博物館 春のご案内

青葉若葉に風薫る5月、お変わりなくお過ごしでしょうか。
馬の博物館では、ただ今、開館40周年を記念し、
安野光雅氏の作品から、
多数の馬が登場する壮大な歴史絵本『繪本平家物語』『繪本 三國志』、
そして、馬に乗った旅人がさまざまな国や地域を旅する『旅の絵本』
の3シリーズより、50点の名場面(原画)を厳選した
馬の博物館開館40周年記念 
春季特別展「安野光雅の世界-歴史絵本に描かれた“ 名馬面 ”-」
を開催しています。 (2017年 6月4日(日)まで)
歴史絵巻に描かれる武将や豪傑たちとともに活躍した馬、
世界各地の人々の暮らしや風景に登場する馬など、
安野光雅氏の世界を彩る“名馬面”をぜひお楽しみください。
開館時間:10時~16時30分(ただし入館は16時まで)
休館日:毎週月曜日
入館料:大人200円、小中高生30円、団体(20名以上)半額
    ※障がい者手帳をお持ちの方は無料(付き添いの方は半額)
    ※毎週土曜日は小中高生無料
主催:    公益財団法人馬事文化財団 馬の博物館
協力:    津和野町立安野光雅美術館
 
馬の博物館&根岸森林公園「ゴールデンウィーク特別イベント」を開催中
ポニーてくてくさんぽ in 根岸森林公園
馬の博物館のポニーやミニチュアホースが、
根岸森林公園などをてくてくおさんぽ。 見かけたらふれあってください。
日時    5月3日(水祝)、4日(木祝)、7日(日)
      14:00~14:30 頃
場所    根岸森林公園、根岸競馬記念公苑
にんじんタイム
お客様ご自身の手でにんじんをあげ、
馬とふれあっていただくイベントです。
日時    5月6日(土)
      13:30~14:00頃
場所    馬の博物館 ポニーセンター
※馬の体調等によりイベントの内容を変更または中止する場合がございます
花と緑にしたしむ1日 ♪ 根岸森林公園イベント
☆母の日のための花育教室
母の日のプレゼントにアーティフィシャルフラワーによるフラワーアレンジ作り。
日時    5月4日(木祝)①11:00~12:00 ②13:00~14:00
 ※各回先着10名様(当日、整理券配布 カフェ横にて 9:00~)
場所    根岸森林公園 レストハウス Flower Garden Café横
参加費   お1人様1000円
緑のカーテン教室
夏の日差しを和らげる緑のカーテンづくりの講座。参加者にはゴーヤの苗プレゼント。
日時    5月5日(金)11:00〜11:30
    ※先着10名様(当日、整理券配布 カフェ横にて9:00~)
場所   根岸森林公園 レストハウス Flower Garden Café横
参加費    無料 
馬の博物館入館者様へのサービス☆
本年、馬の博物館は開館40周年を迎えます。日頃の感謝の気持ちを込めまして、
ゴールデンウィーク特別イベント期間中に、馬の博物館にご入館いただいた方
先着1500名様に、開館40周年記念ポストカードをプレゼントいたします。
(5月5日を除く)
 
ゴールデンウィーク恒例の春の特別イベント・
5月5日の「馬とあそぼうこどもの日」
馬の博物館開館40周年を記念、競馬場跡地である根岸森林公園の一部まで
会場を広げて開催します。
馬車や馬の試乗会、ホースアトラクションのほか、ヒーローショー、
ミニコンサート、ふわふわ風船、各種出店など、公苑内でさまざまな
イベントを開催いたします。ぜひご来苑ください!
日時    平成29年5月5日(金祝)9時~16時
場所    根岸競馬記念公苑 馬の博物館、根岸森林公園(一部)
参加費  無料
主催    公益財団法人馬事文化財団
共催    横浜植木株式会社(根岸森林公園指定管理者)
後援    横浜市、日本中央競馬会
※天候等の理由により、イベントの内容は変更になる場合がございます
※先着人数が決まっているイベントについては必ず整理券が必要となります
(整理券の配布時間等については、イベント案内リーフレットでご確認ください)
※当公苑には駐車場はございません。根岸森林公園の駐車場(200台)はございますが、
イベント当日は混雑が予想されます。ご来場には公共交通機関をご利用ください
★★力いっぱい 馬とあそぼう!馬とのふれあいイベント★★
★馬車の試乗会
時間    10:00~
場所    ポニーセンター 馬場
対象    0歳以上(小学生未満のお子様には大人の付き添いが必要)
定員    120名 ※整理券が必要
★ポニーの試乗会
時間    ①11:00~ ②14:30~
場所    ポニーセンター 馬場
対象    3歳~小学生未満(大人の付き添いが必要)
定員    各回70名 ※整理券が必要
★馬の試乗会
時間    ①11:00~ ②14:30~
場所    ポニーセンター 馬場
対象    小学生以上
定員    各回100名 ※整理券が必要
★GⅠホース マイネルキッツ号・マイネルネオス号引き馬試乗会
2009年の天皇賞(春)優勝馬「マイネルキッツ号」と、
2011年の中山グランドジャンプの優勝馬「マイネルネオス号」、
2頭のGⅠホースに抽選で30名様ずつ乗っていただくことができます!
時間    14:30~
場所    ポニーセンター 馬場
対象    小学生以上
定員    抽選で各馬30名
★GⅠホース マイネルキッツ号・マイネルネオス号蹄鉄プレゼント抽選会
GⅠホース2頭が実際につけた蹄鉄を抽選でプレゼント!
幸運のお守り・蹄鉄をぜひゲットしてください。
時間    13:00~
場所    ポニーセンター 馬場
対象    小学生以上
★ホースアトラクション「アンダルシアンホースダンス」〈協力:JRA〉
情熱の大地スペイン・アンダルシア原産のアンダルシアン種の馬が、
音楽に合わせて演技を披露する高等馬術です。
人馬一体のホースダンスをご覧ください!
時間    ①12:00~12:20頃 ②14:00~14:20頃
場所    ポニーセンター 馬場
★愛馬少年団の演技披露〈出演:根岸愛馬スポーツ少年団〉
ポニーセンターで活動する根岸愛馬スポーツ少年団による演技披露です。
時間    13:30~13:50
場所    ポニーセンター 馬場
★「馬のくつやさん」蹄鉄づくりの実演〈協力:JRA〉
時間    ①11:30~ ②14:30~
場所    ポニーセンター 馬坂下
★在来馬とのふれあい in 根岸森林公園
日本古来の在来馬は、頭数が少なくなってしまいましたが、
かつては私たち日本人の生活を支えてきてくれていました。
馬の博物館のかわいい在来馬、野間馬(のまうま)のミカンと
道産子のゆきとのふれあいイベントを開催しますので、
ぜひご参加ください!与那国馬のサンゴも登場するかも…?
時間    ①11:50~12:20頃 ②13:50~14:20頃
場所    根岸森林公園 馬の博物館北門付近
野間馬(のまうま)ミカン
道産子 ゆき
★在来馬保護チャリティー募金の受付&ミカン・ゆき缶バッジプレゼント
在来馬保護のための募金に100円以上ご協力いただいた方にはもれなく、
おがわじゅりさんデザインのミカン・ゆきオリジナル缶バッジを
プレゼントいたします!
時間    9:00~16:00
場所    馬の博物館受付
★★お楽しみイベントも もりだくさん!★★
★横浜ご当地ヒーロー「横浜見聞伝スター☆ジャン」がやってくる!
〈出演:横浜見聞伝スター☆ジャン、タイガ▽ジャン〉
時間    ①12:20~12:50 ②14:10~14:40
場所    芝テラス
★馬の博物館キャラクター命名式
時間    12:50~13:00
場所    芝テラス
聖光学院吹奏楽部コンサート
〈出演:聖光学院吹奏楽部〉
馬の博物館のご近所・横浜市中区にある聖光学院中学校・高等学校吹奏楽部
の皆さまによる、迫力満点の演奏をお楽しみください!
時間    11:30~12:00
場所    芝テラス
★JRAマスコットキャラクター ターフィー、
開田高原のキャラクター 木曽っ子、
愛媛県のイメージアップキャラクター みきゃんが登場!
JRAのマスコットキャラクター「ターフィー」が、横浜限定のマリンルックで登場!
グリーティングをいたします。そこへ長野県開田高原のキャラクター「木曽っ子」、
愛媛県のイメージアップキャラクター「みきゃん」も参戦します。
時間    ①9:20~9:50頃 ②12:50~13:20頃 ③14:30~15:00頃
場所    正門・芝テラス付近 ほか
春季特別展関連イベント ワークショップ
『キミだけの絵本をつくろう!』★
〈協力:「小さなおやこ絵本館ぴよぴよ」〉
時間    ①11:00~12:00頃(10:00~11:00整理券配布)
      ②14:00~15:00頃(13:00~14:00整理券配布)
場所    トキノミノル像エリア
対象    3歳~9歳までのお子様(保護者同伴)
定員    各回先着30名様 
サワー沢口のものまねライブ♪〈出演:サワー沢口〉
時間    ①10:40~11:10 ②13:10~13:40
場所    芝テラス 
蹄鉄コースターづくり
全6回 ※整理券が必要
場所    ポニーセンター 馬坂下 
駅員とのふれあい広場〈協力:東日本旅客鉄道株式会社根岸駅〉
時間    10:00~14:30
場所    トキノミノル像エリア
対象    幼児・小学校低学年
市電の運転体験をしよう!「市電シミュレーター」
〈協力:一般財団法人 横浜市交通局協力会〉
市電の運転体験が楽しめるよ!
時間    10:00~16:00
場所    馬の博物館 休憩室
対象    小学生以下
馬の博物館×根岸森林公園スタンプラリー
馬の博物館と根岸森林公園をまわってスタンプを集めよう!
集めた方には、オリジナルグッズをプレゼントいたします。
時間    馬の博物館総合受付(スタート)、
根岸競馬記念公苑、根岸森林公園ほか
場所    300名様(午前9時~:200名様、午後1時~:100名様)
売店等
    崎陽軒(お弁当)    本牧館(パンとお菓子)
    屋台(クレープ、アイス等)    コカ・コーラ(お飲み物)
    在来馬のふるさと物産展
    「木曽馬」のふるさと 長野県木曽町物産展 
  「与那国馬」のふるさと沖縄県物産展
    馬具・タイ雑貨販売    フリーマーケット
緑にしたしむ♪ 森林公園エリアイベント
緑のカーテン教室
〈協力:横浜植木株式会社(根岸森林公園指定管理者)〉
緑のカーテンづくりの講座。参加者様にはゴーヤの苗がプレゼントされます!
時間    11:00〜11:30
場所    無料 ※先着10名様
※馬の体調等により、イベントの内容を変更・中止することがあります
※詳細については、決まり次第馬の博物館ホームページにて随時掲載いたします
http://www.bajibunka.jrao.ne.jp/uma/event/event_20170407.html
 5月5日(金祝)馬の博物館にご入館されたお客様は、入館料が無料となりま
 
この記事を評価するGood

2017.01.25【テーマブログ】

スコティッシュ・ダンスパーティー

加茂市国際交流協会では
昨年度に引き続き大好評の「スコティッシュ・ダンスパーティー(ケイリー
)第2弾を開催します。

 
日時:2017年1月28日(土)14時~
会場:加茂市産業センター
入場料:1000円
演奏は
日本スコットランド協会の
 大竹奏さん(フィドル)
山根篤さん(バグパイプ)
山根京子さん(キーボード)
この記事を評価するGood

2017.01.12【テーマブログ】

レバーハープ(アイリッシュハープ)の祭典

2月19日に日本ハープ協会主催の「レバーハープ(アイリッシュハープ)の祭典に、JSS会員の菊地恵子さんが出演されます。
この記事を評価するGood

2016.08.10【お知らせ】

昼休みコンサート -- 「ケルトの国から届く音色」

JSS会員のフィドラー大竹奏さんが千代田区役所ロビーでスコットランド、アイルランド、ブルターニュなどのケルト音楽のコンサートを行ないます。

皆様どうぞ聞きにいらしてください!!

 

フィドル(バイオリン)を中心に、 アイルランド、スコットランド、ブルターニュ などのケルト文化が息づく地域の伝承音楽 「ケルトミュージック」を伝統楽器の 演奏や歌 でお楽しみいただきます。 聴いて覚えて伝えられた、独特のメロディを どうぞ、じっくりと味わってください

日時 2016.8.26 12:00~13:00
会場 千代田区役所 1階区民ホール
入場無料

Program

ダニーボーイ/Danny boy

キールロー/Keel Row

Strathspey set

ケッシュジグセット/Kesh Jig set 他・・・・・・

 


フィドル・コーディネート 大竹 奏
イーリアンパイプス 松阪 健
バウロン・歌 竹内 篤

ピアノ 山根京子

 


※会場(区民ホール)に直接お越しください。

※会場はオープンスペースです。周囲の雑音等につきましてはご了承ください。

千代田区役所文化振興課文化振興係 ☎03-5211-3628

 

 

この記事を評価するGood3

2015.08.15【日記】

バルトン祭に行ってきました。

去る8月5日は「日本近代水道の父」と呼ばれるウイリアム・バートンの116回目の命日にあたりました。8日(土)に恒例の慰霊祭がNPO日本下水文化研究会の主催で、青山墓地で行われました。
 ウイリアム・バートンWilliam. Kinninmond Burton(1856-99)
 エディンバラ出身。在日中はバルトンの呼び名で親しまれた。
  1887(明20)31才の時来日。東京帝国大学初代衛生工学教授兼内務省主任技師。
 全国23主要都市の上下水道の調査・設計に携わり、近代日本の4衛生環境の改善に多大の貢献を果たした。
当日はうす雲がかかって前日までの酷暑が一段落していました。墓石は一般墓地域にあり、主催者のご用意で、上下水道関係の方々が多く供花参拝されました。
                                                 

その後会場を九段の日本水道会館に移し、日本を代表するシャーロッキアン、田中喜芳氏が「シャーロック・ホームズはスコットランド人だった」と題してコナン・ドイルとウィリアム・バートンとの親交、ホームズ物語に登場するウィリアムの父親、ジョン・ヒル・バートンなど興味深いエピソードが紹介されました。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2015.03.26【お知らせ】

白石仁章さん千葉市の朝日カルチャーセンターで

3月14日に行った第2回の「外交史料館マッサン展」見学の際に解説をしていただいた白石仁章さんが千葉市の朝日カルチャーセンターで「真実の竹鶴政孝・リタ夫妻」のタイトルで講演をされます。
 
************************
真実の竹鶴政孝・リタ夫妻
 
 
NHK朝ドラ「マッサン」のモデルとなった竹鶴政孝・リタ夫妻、彼らの歩んだ道はドラマに負けないくらいドラマチックでした。本講座では二人の足跡をたどるとともに、日本の古くからの良き友スコットランドとの長く深い絆についてさまざまなエピソードを紹介します。
  • 時間:土曜 13:00-15:00
  • 講師:外務省外交史料館課長補佐 白石 仁章
  • 日程:3/28
  • 回数: 1回
  • 会員: 2,808円 一般 3,348円
 
詳細は
http://www.acc-c.com/public/
をご覧ください
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2015.03.09【お知らせ】

レインボー・アイリッシュハープ・アンサンブル

会員の菊地恵子さんからアイリッシュ・ハープの演奏会のお知らせをいただきました。
 
************************************
 昨年「アイラブアイルランド2014」で結成致しましたプロのハープ奏者6名によるアンサンブル「レインボー・アイリッシュハープ・アンサンブル」を3/13 千代田区内幸町ホール主催での文化祭コンサートの一環としての演奏会を致します。
今回も同じメンバーで何回も合わせる機会がありましたので、随分意志の疎通
を図る事が出来それぞれがとても協力的でアンサンブルが良くなった様に
思います。
 
-----------------------------------------
2015年3月13日(金)内幸町ホール文化祭
 
レインボー・アイリッシュハープ・アンサンブル
場所:千代田区立内幸町ホール 東京都千代田区内幸町1-5-1
開演時間19:30(開場19:00)
お問い合わせ先:千代田区内幸町ホール Tel.03-3500-5578
料金:無料
主催:千代田区内幸町ホール
後援:アイルランド大使館・アイリッシュ・ネットワーク・ジャパン
  
<プロフィール>
アイルランドは虹がよくかかる事から「レインボー」と名付ける。
メンバーの活動は、2014年千代田区内幸町ホール文化祭コンサート、
アイルランド・フェスティバルでの演奏、銀座十字屋でのランチ・
タイム・コンサート、アイルランド大使御前演奏、アイリッシュ・
レセプションでの演奏など。レパートリーとしては、アイリッシュ
ハープのときに物悲しくまた優しい心に響く音色を生かし、日本の
音階にも通じるアイルランドやスコットランドのメロディーなど
ケルト音楽の他、 世界中の美しいメロディーを演奏。
 
プログラム
(アイルランド/Ireland)マイケル・オコナー/ Michael O’Connor,1st Air/ O'Carolan,
タイタニック・メドレー/この愛は永遠に、ブラーニー・ピルグリム、ジョン・ライアンのポルカ/ “Titanic” medley /“ My Heart Will Go On”“Blarney Pilgrim”“John Ryan’s Polka”,
深い霧の中で/ The Foggy Dew,
サリー・ガーデン/ The Salley Gardens
庭の千草/ The Last Rose of Summer
虹の彼方に/ Over the Rainbow
ディズニーから「美女と野獣」/ Beauty and the Beas
広い河の岸辺/ Water is Wide
埴生の宿/ Home Sweet Home
日本の歌メドレー・かぞえうた/ Counting song、出船/ Outgoing ship,早春賦/ Ode to Early Spring,さくらさくら/ Sakura Sakura





 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2015.01.10【お知らせ】

マッサンとたどるスコットランド曲とアイルランド曲


会員の菊地恵子さnからコンサートのおしらせをいただきました。

**************************

1月16日(金) こんなランチのフルコースの後、一時間ほど演奏会を致します。
やはり平日で申し訳ございませんが、お知らせさせて頂きます。
 
 マッサンとたどるスコットランド曲とアイルランド曲
2015年1月16日(金)
11:30 開場  12:00 お食事 13:30 演奏
5,400円(税込)
25名様限定(要予約)
会場ご予約 レストラン アンシェーヌ藍
℡03-5430-3671
 
現在6名のプロ奏者による「レインボー・アイリッシュ・ハープ・アンサンプル」の活動をしています。益々アイリッシュハープの奥深さを皆様にお伝えして
いきたいと思います。
 
 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2014.12.07【お知らせ】

ホグマニー・ケイリー


JSS会員の大竹奏さん企画のホグマニー・ケイリーのお知らせです。
ホグマニーとはスコットランドで大晦日のこと。
ケイリーは楽しい音楽と踊りの賑やかなパーティー。
ご家族やお友達と、スコットランドのスピリッツや伝統文化を体験してください。
日時:2014年12月27日(土)
   13時開場/13時30分から16時
参加費: 中学生以上1,000円/小学生以下500円
会場:いきいきプラザ一番町カスケードホール


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2014.12.05【お知らせ】

菊地恵子さんと奥貫史子さんによるデュオ演奏

会員の菊地恵子さんより次のようなお便りをいただきましたので、皆様にもお知らせいたします。
 
***************************
寒くなって参りましたが、お変わりございませんか。
12/17(水)のランチ・タイムコンサート(銀座・十字屋 8F)がこのようになりました。
  日時:2014年12月17日(水)
  開場 11:30 / 開演 12:30
  会場:銀座十字屋ハープ&フルートサロン
  詳細は↓をご覧ください。
  http://shop.ginzajujiya.com/calendar/event/detail.php?product_id=10879
 
 プログラムは私が朝一段落しました時丁度NHKの朝ドラの時間になりますが、時々聴こえてくるスコットランドの曲に何かホッとするのを覚えました。そんな想いをしている内に、皆さんも聴き覚えのある曲ではないかと思いました。でもそれがスコットランドの曲であることは意外と知られていないようにも感じますし、またその中でも、スコットランドの曲がアイルランドに渡り、オペラのアリアにもなっていますので、とりあげたいと思いました。
 
<プログラム>
メロディ Air/ T.O’Carolan
スコットランドの釣鐘草 The Blue Bells of Scotland
スカイ・ボート・ソング Skye Boat Song
故郷の空  Comin’ Thro’ The Rye
ロッホ・ローモンド Loch Lomond
アフトン川の流れ Flow Gently, Sweet Afton
アニー・ローリー Annie Laurie
ジョン・アンダーソン・マイ・ジョー John Anderson, My jo
クリシキー・ローン The Cruiskeen Lawn
夜明け A Early Dawn
 
 プログラムの内「クリシキー・ローン The Cruiskeen Lawn」は、スコットランドの「ジョン・アンダーソン・マイ・ジョー John Anderson, My jo 」がアイルランドに渡り、オペラのアリアとしてアイリッシュハープの曲になっています。また、「夜明け A Early Dawn」は、アイルランドのMoffatの 「The Minstrelsy of Ireland」に収められていますが、メロディはスコットランドが起源になっているようです。判れば判るほどアイリッシュハープ音楽は奥が広く、驚かされます。
 寒くなって参りました。お大事お過ごし下さいませ。
 菊地恵子
 

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

プロフィール

日本スコットランド協会

ブログ内記事検索

  • 2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧