来夢来人(いのたかBAR&なんでも日記)

BARについて、WINE&音楽&その他なんでも備忘録です BARではモルト中心。シエリー樽で寝かしたウイスキーを好む。 しかし、ウイスキーの名前がわからずバーテンダー任せです カクテルも大好き!飲みすぎに注意してますが・・・ ついつい飲みすぎてしまいます。

2009.09.06【日記】

BAR HARBOUR INN

マスターはボウモアが大好きで、そのラインアップは目を見張るものがあります。
ウイスキーの種類もアイラ系のものが多いような感じです。

雰囲気のいいお店でした。
http://homepage2.nifty.com/inotaka2001/page095.html

店名の「HARBOUR INN」は、スコットランド西南にあるボウモア蒸溜所近くにある宿の名前から頂きました。ウイスキーを種類豊富に揃えております。是非一度お立ち寄り下さい。
http://gourmet.suntory.co.jp/shop/0663718009/

HP
http://www.barharbourinn.com/index.html

大阪府大阪市北区芝田1丁目3-7 マルシェ芝田3F
06-6371-8009
阪急線 阪急梅田駅茶屋町口出口より徒歩で1分

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.01.02【日記】

二毛作のBAR 【梅田】





あけましておめでとうございます。
今年もボチボチやっていきます。

新梅田食道街「マルシン
ここは昼はコーヒーショップ、夜はBAR
さすが大阪。
場所は無駄にしません。

今回は写真のみ。

カクテルはないですが、酒は安いです。
ボトルの裏に値段が書いてあったりするのがいい
マスター秘蔵の酒なんて出してくれるので楽しいですよ。


住所:大阪市北区角田町9-29 新梅田食堂街1F
TEL:06-6312-9108
定休日:年中無休
営業時間:コーヒータイム 07:00~18:00 バータイム 18:00~23:00
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2008.08.06【日記】

BAR UDA

東京から大阪に着いたのは深夜
梅田のホテルでチェックインして街に繰り出す。

外は雨。しかもムンムンする。
雨宿り&タクシーまちする人を横目に目的地に。

新地の入り口にある
「BAR UDA」

梅田にいたころよく通っていたBAR

重々しいドアに「BAR UDA」と書かれたプレート
一見さんは入りにくいだろう。

ドアを開けると、7年前と変わらない懐かしい空間がそこにある。
変わったのは、マスターの白髪の量。

店は一組のカップルのみ。雨に感謝する。
カウンターの真ん中に陣取る。

「マスター久しぶりです」の声に
「やっぱり!」との返事
覚えてくれてたのはうれしい。

マルガリータ
ウイスキー(マッカラン)
カクテル

をいただく

マスターと昔話に花が咲く
周南市にあるBAR南蛮屋の80過ぎの現役女性バーテンダーの
話になり、切り絵作家の成田一徹さんも
気に入られたとかそんな話をしているうちに

「マスターも切り絵のモデルになるといいね。」といったら
「もう少し年取ってからがいいですね」なかなか謙虚です。

さすがですね。
年齢を重ねてますますいいバーテンダーになってほしいですねー
私も、迷惑な飲み手にならないように努力します

広島ブログ
山口ブログ

今日は広島に原子爆弾が落とされて63回目の夏を迎えます。
子供の平和宣言を呼んで
目頭が熱くなりました
http://blogs.yahoo.co.jp/inotaka20012001/34985987.html
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2007.01.06【日記】

ザ・リッツカールトンワインバー

グラスワインが豊富でした。
5種類のワインが楽しめるテイスティングセットをチーズをつまみながら頂きました。
今、はまっているピノノアールのワインがおいしかったですねー。

チーズの盛合わせに、玉葱のジャムがついてました。

このワインバーとイタリアンでしか楽しめないとの事。

このジャムがなかなか美味。

遊び心もあるバーですね。

広島ブログ←ランキングに参加しています。クリックお願いします!
COMMENT(3)
この記事を評価するGood

2007.01.05【日記】

The Bar(ザ バー)続き

リッツカールトンオオサカ「THE BAR」の外にあるキープしているウイスキーの棚には、シングルモルトが多かったです。
アードベイグ、グレンモレージ、ハイランドパーク、タリスカ、などなど、有名なウイスキーばかりでした。
THE BARに来る顧客のこだわりを感じさせてくれました。
それにしてもキープしたらいくらかかるんですかね?

広島ブログ←ランキングに参加しています。クリックお願いします!
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2007.01.04【日記】

The Bar(ザ バー)

大阪のホテルで一番気になっていたBAR
メインバーなので穴場のようなBARを創造してましたが、窓からBARの中が覗け
開放的な感じでした。
しかも、結構広い。

楽しみにしていたのですが、年末のカウントダウンの会場になっていたので、
BARの雰囲気は楽しめませんでした。

次回は、シガーと一緒に楽しみたいですね。


THE BARのHPより
150種類のシングルモルトウイスキーや110種類のマティーニなど計500種類に及ぶ銘柄のお酒に加え、60種類の葉巻も揃えた大人の上質な夜にふさわしい空間です。シックで重厚なインテリアの中、ジャズピアノの生演奏に耳を傾けながら、お気に入りのドリンクとともに心地よい夜をお過ごしください。ウィンターガーデンでは、光あふれる幻想的な雰囲気の中、落ち着いた時間をお楽しみいただけます。

広島ブログ←ランキングに参加しています。クリックお願いします!
COMMENT(3)
この記事を評価するGood

2006.12.26【日記】

ハーバーイン【梅田】

スコットランド、アイラ島はボウモア蒸溜所の隣にある宿、The Harbour Inn(ハーバー・イン)。
梅田駅から徒歩2分。
入ってすぐにボウモアの種類の多さに驚く。

藤田敏章さんのこだわりのボウモアをいただく。おいしかったです。

梅田で働いているとき(5年ぐらい前)に行きましたが、落ち着けるBARでした

THEプロフェッショナル

広島ブログ←ランキングに参加しています。クリックお願いします!
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

プロフィール

いのたか

ブログ内記事検索

  • 2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

  • 2019.08.18

週末ジョグ

  • 2019.08.17

台風一過

  • 2019.08.16

馬肉中落カルビ~

  • 2019.08.15

がらがら

  • 2019.08.14

駅のBAR

カテゴリから探す

タグ一覧