洋酒バカ一代

昭和27年より 大阪ミナミで親子2代に渡って営業しているバーの2代目です どうぞよろしくお願いします

2019.07.06【日記】

The Inland Sea –瀬戸内−ジンが入荷です

限定品ですぐに市場から姿を消したのがとても残念です 
もっと継続的に作って欲しかったです(初期ロットはないですが、第2弾に期待大なジンです

以下、案内文より転載です

瀬戸内の新しい楽しみ方を教えてくれる会社〈WH JAPAN〉が
今回手がけたのは、風光明媚な海を感じるクラフトジン。
その名も〈The Inland Sea –瀬戸内−(以下The Inland Sea)〉
岡山のパクチーやブドウ、徳島のゆず、愛媛のレモン……。

名産品の素材をベースにしつつ、
徳島の昆布、岡山のお茶、クロモジ、広島の山椒などアクセントになる素材が加わります。
仕込水ももちろん瀬戸内のもの。
岡山県を流れる一級河川「旭川」の伏流水を地下100mから汲みあげて使用しています。
主だったボタニカルは以下のとおり

生姜(愛媛)・ 山椒(広島)・ パクチー(岡山)・ ゆず(徳島・愛媛)・ レモン(愛媛)・ ブドウ(岡山)・ 茶(岡山)・ 昆布(徳島)・ クロモジ(岡山)など

しまなみ海道に思いを馳せるようなジンでした

 

当店ベスト3の牙城は崩せませんでしたが、ベスト5には入る美味しさでしたよ
ぜひ、冷たいジンソーダでお楽しみください


1shot 1400
 

COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

洋酒舗 勘十里

ブログ内記事検索

  • 2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧