洋酒バカ一代

昭和27年より 大阪ミナミで親子2代に渡って営業しているバーの2代目です どうぞよろしくお願いします

2018.11.01【日記】

好評のマッカランエディションシリーズ(No.3)入荷です

エディション3が入荷しました

いつもながら、数量限定ですので確保するのも気を使います

でも、飲まれたお客様の幸せなお顔を見ると、私も嬉しくなります

今回は少し変わっておりまして、6種の樽で熟成させた原酒をバッティングしております

つまり、複雑な香りと味わいがハーモニーを楽しませてくれます

スペインはヘレスにあるクーパーレッジ(樽工場)HUDOSAのアメリカンオークで作られた小型樽

とTEVASA http://www.spottorno.com/web/tevasa-traditional-cooperageで作られたヨーロピアンオークで作られた中小型樽のファーストフィル

ヨーロピアンオークとアメリカンホワイトオーク樽のリフィル(2度目の樽詰め)

TEVASA社のヨーロピアンオークの小型樽と大型樽のファーストフィル

アメリカンホワイトオークのバーボン樽(中小型樽)のファーストフィル

アメリカンホワイトオークのバーボン樽(小型樽)のファーストフィル

いかがです、見ただけでも複雑なバッティング

しかしながら、これらをまとめ上げたのはマスターパヒューマーのROJA DOVE氏です

DOVE氏はたくさんのオリジナル香水を製作販売されております
https://rojaparfums.com

マッカランの製造責任者のBOB DALGARNO氏とコラボしたこのウヰスキー 飲んで見るまで

語れませんよ・・・ 歴史的な1本になることは疑いありません

1shot ¥2700
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

洋酒舗 勘十里

ブログ内記事検索

  • 2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧