洋酒バカ一代

昭和27年より 大阪ミナミで親子2代に渡って営業しているバーの2代目です どうぞよろしくお願いします

2018.07.13【日記】

これで3年!? グレングラッソー リバイバル

グレングラッサ リバイバルは、再開後に蒸溜された初のスタンダードアイテムです。

マネージング・ディレクターのスチュワート・ニッカーソンはウィリアムグランツで蒸溜所統括ディレクターを務めた重鎮で、閉鎖後の1987年から数年間グレングラッサの管理も掛け持っております

 

香り ミルキーでフルーティ。

複雑な味わいは昔のグレングラッサの雰囲気があります。

3年熟成と思えません・・・

 

まさに、グレングラッサの“復活”ですね

¥1200

COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

洋酒舗 勘十里

ブログ内記事検索

  • 2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧