洋酒バカ一代

昭和27年より 大阪ミナミで親子2代に渡って営業しているバーの2代目です どうぞよろしくお願いします

2018.03.19【日記】

とりあえず世界最高のフェノール値を更新した08.3アイレイバーレイ入荷してます!

以前、世界一ピーティさを表すフェノール値というものを、露わにしたオクトモア

当店でも06.3アイラ・バーレイを買いました(世界一フェノール値が高い、258ppm)

 

ところが、今回発売されたこの08.3アイラ・バーレイはなんと!309.1ppmです

決して、フェノール値がすべてではありませんが、やはり数値で表されると興味津々ですよね

 

従来よりアイラ・バーレイはアイラ島で収穫された麦を原料にしておりますが、この08.3は

アイラ島「オクトモア農場」で収穫された大麦のみを使用した、オクトモアの中のオクトモアです。

熟成は全期間アメリカンオークのバーボン樽で熟成した原酒56%、/ 全期間ヨーロピアンオークのワイン樽で熟成した原酒44% (ポイヤック、ヴァントゥー、ローヌ、ブルゴーニュワイン)

 

すごい力の入ったテイスティングノートでしたのでオフィシャルのをそのまま転載させていただきます
☆オフィシャルテイスティングノート☆

色 : ゴールデンシロップ

香り : トーストしたオークと土っぽいピートの煙、バンデージ。メープルシロップ、洗い立てのリネン、貝。ピートモスの上に茂るヒースの上に寝転んだ記憶を呼び起こし、あたたかな日差しが野の花の香りを和らげている。さくらんぼ、桃、マンゴー等のフルーツに、オークと麦由来のクリームブリュレとトフィー。

味わい : 最初に訪れる爆発的なピートのサプライズは苦味を伴い、圧倒的。もう一口含むと、さくらんぼとピーチ、トーストして甘さの出たオーク、ダークチョコレート、ブーツ磨き、海藻。このレベルではピートは雷雲のようで、あたりの空気までも煙で包み込む。骨まで染みるようだ。

フィニッシュ : 複雑。少し焦げすぎたカラメルのクリームブリュレ。ダークプラム、オレンジとキウイがモルティングされた大麦の甘さとうまくまとまっている。ピートの煙は、ローストしたコーヒーや焦げたヒースを感じさせつつ凄まじい存在感を示し、永遠に記憶にとどまるはずだ。

私もてテイスティングいたしましたが、口がしびれました・・・

COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

洋酒舗 勘十里

ブログ内記事検索

  • 2018年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧