BAR THINK 浜松店

静岡県浜松市にあるBAR THINKです。 ウイスキー文化研究所浜松支部の拠点にもなっています。 お店のイベント、商品紹介を中心に情報を発信していきます。

2017.02.28【日記】

マルス モルト


 
先ほど鹿児島研修から帰ってきました!(^^)
そして、本日発売のこちらのご紹介です。

MARS MALT
Le Papillon Single Cask "オオルリシジミ"

Distilled Feb.2012
Bottled Dec 2016
CaskType American White Oak
Cask No.1558
Alcohol 58%
Bottling No.535/599

「マルスモルト ル・パピヨン」シリーズは、ウイスキー熟成に関わる自然環境を日本の蝶をモチーフに表現しています。
第一弾は長野県に生息する「オオルリシジミ」がテーマ。鮮やかな青色の羽根を身に纏い美しく飛翔する姿をイメージして、香り高く華やかな芳香のモルト原酒を一樽厳選しました。信州の冷涼な環境の下、アメリカンホワイトオーク樽で熟成された2012年蒸溜のモルト原酒を、樽出しの風味にこだわり、ナチュラルカスクストレングス、ノンチルフィルターで瓶詰めしたシングルカスクウイスキーです。
K.Hombo「昭和48年信州で出会った空色の美しい蝶がオオルリシジミだった。そのオオルリシジミは今や絶滅の危機に瀕しているという。願わくば、あの美しいブルーの飛翔を信州の自然の中でもう一度見てみたいものである。2012年に信州蒸溜所で蒸溜したモルト原酒の中から香り立つメロウなタイプを選んでみた。あの信州で出会ったオオルリシジミに贈る一樽です。」
この記事を評価するGood

2017.02.13【日記】

富士御殿場


 
富士御殿場

2001-2011
10y.o
49%
Cask No.M000796
for Mt.Fuji 15th whisky college
この記事を評価するGood

2017.02.13【日記】

富士御殿場


 
富士御殿場

2001-2011
10y.o
49%
Cask No.M000796
for Mt.Fuji 15th whisky college
この記事を評価するGood

2016.12.09【日記】

イチローズモルト


 
Ichiro's Malt
Mizunara Wood Reserve

46%
#40
この記事を評価するGood

2016.11.23【日記】

樽出しウイスキー原酒


 
リクエストに応えて、もう一本開けました!(^^)


ニッカ 樽出しウイスキー原酒

55.1%
特級 従価税表示

1988年6月から1995年3月まで販売されていた、ニッカのブレンデッド モルト(余市と宮城峡のブレンド)です。
主に10~12年の原酒を使い、"熟成樽から割り水せず瓶詰め"となっています。
ウイスキー特級の表示がありますので、酒税法が改定される1989年4月以前の物ですから、発売初期の物ですね。
この記事を評価するGood

2016.10.26【日記】

イチローズモルト


 
Ichiro's Malt CHICHIBU
for Bar Kitchen

Cask #540
Cask Type Bourbon barrel
Barley : Tipple
Distilled : 2009.November
Bottled in : 2016.September
ABV : 62.2%
Number of Bottles 62/196

福岡の名店”Bar Kitchen”の岡さんより、お譲り頂きました!(^^)
秩父蒸留所が、かつて樽売りした”Malt Dream Cask"をボトリング。Bar Kitchenさんのオリジナルボトル、通称「グレン キッチン」です。

岡さん、ありがとうございます!!
この記事を評価するGood1

2016.09.06【日記】

余市


 
余市
 
1988.10.12-1998.12.02
10y.o
59.4%
貯蔵庫:No.2
樽番号:206741
この記事を評価するGood

2016.06.25【日記】

宮城峡


 
宮城峡

ウッディ&メロウ
55%

蒸留所限定販売
シングル グレイン ウイスキー
この記事を評価するGood

2016.06.24【日記】

宮城峡


 
宮城峡

2000's
57%

蒸留所限定販売

2000年~2009年の宮城峡モルトを厳選してブレンド。麦芽の甘く香ばしい香りとフルーティーで華やかな果実香。フレッシュな味わいと麦芽の甘みが特徴です。
この記事を評価するGood

2016.03.29【日記】

余市


 
余市 ピーティ&ソルティ

12y.o
55%

蒸留所限定(終売)
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2016.03.17【日記】

竹鶴


 

竹鶴

21y.o
43%

【香り】
よく熟成したピーチやトロピカルフルーツのような果実香。豊かで濃厚な香り、リッチで華やかな樽熟成香、ほどよいピート香。

【味わい】
やわらかさの中に複雑さ、コクが感じられる。ほのかな苦味。

【フィニッシュ】
コクのある余韻が大きく広がった後、スッと消える。
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2016.02.16【日記】

余市


 
余市 ウッディ&バニラ

12y.o
55%

蒸留所限定
新樽熟成
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2015.12.20【日記】

シングルモルト駒ヶ岳


 
シングルモルト駒ヶ岳 Nature of Shinshu 竜胆

52%


澄んだ空気、深い霧、多様な野生動植物が生息し豊かな自然が息づく日本アルプス山系「駒ヶ岳」。この雄大な自然と山々に囲まれた地にマルスウイスキー信州蒸留所が在ります。「シングルモルト駒ヶ岳 ネイチャーオブ信州」は、若く躍動感のあるモルト原酒を主体に、信州の恵みに感謝し、自然が織りなす新旧モルトの調和をボトルに込めたシリーズです。

シリーズ1stリリースのテーマは、青紫色の美しい花を咲かせる山野草の代表、長野県の県花「竜胆」。
2012年蒸留のモルト原酒に20年以上長期熟成された古酒をヴァッティングし、やわらかくモルティーでドライフルーツのような熟した果実の香り、深みのある豊かな味わいが調和したシングルモルトウイスキーです。
※ラベルの絵「竜胆(リンドウ)」は、植物細密画家・野村陽子さんの作品です。




【信州マルス蒸留所 理想の土地を求めて】

鹿児島の地で日本の蒸留酒「焼酎」造りに邁進していた本坊酒造が、ウイスキー製造免許を取得したのが1949年。それ以来、「いつか日本の風土を生かした本物のウイスキーを造りたい」と夢を抱き続けていました。
まず、1960年に山梨にワインとウイスキー製造のための工場「山梨マルスワイナリー」を設立。そして、本格的にウイスキー造りに取り組むために、さらなる理想の地を探し求めました。
澄んだ空気をした寒冷地であり、しかも適度な湿度と良質な水に恵まれていることなど、ウイスキー造りのための自然条件は、たいへん厳しいものがあります。
こうした条件を満たす土地を探し求め、1985年、本坊酒造株式会社は、ウイスキー造りに最適な環境を求めて、長野県中央アルプス駒ケ岳山麓標高798mの地にマルスウイスキー蒸留所を開設致しました。
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2015.06.03【お酒のレビュー】

イチローズモルト秩父




イチローズモルト 秩父

2010-2015
5y.o
61.4%
Cognac Cask
Cask No.745
one of 289
BLACKADDER

1800円
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2015.05.26【お酒のレビュー】

イチローズモルト秩父


イチローズモルト 秩父

ダブルカスク
61.1%
Cask No.1490 Mizunara Heads 2011/12
Cask No.1683 New Barrel Hard Charred 2012/02
Bottled 2015/03
Number of Bottles 538
ePower

1700円

今回のePowerオリジナルボトルはイチローズモルト、ミズナラヘッドのホグスヘッドカスクと新樽バレルのハードチャー(内部を濃く焦がしたもの)ダブルカスクです。今回のこの新しい試みは偶然に生まれました。選樽の最終候補の2カスクから一つに絞ることが出来ずにいたある時、ふとミューリー社長がこの全く違う特徴が合わさったら良いのでは?とサンプルをブレンドしてみたのです。それが、思いもよらず素晴らしいものになっていました。当初の心配であったカスクの個性を消してしまうのでは?という懸念を払拭し、互いの良さを引き立たせて、さらに深い風味を醸し出していたのです。実際にブレンドを試した肥土社長からもそれぞれの長所が生きたブレンドであると快く了承をして頂き、今回のダブルカスクが実現となったのです。ミズナラヘッドと新樽ハードチャーの相乗効果をじっくりとお楽しみください。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2015.03.31【お酒のレビュー】

軽井沢




軽井沢

25malts

1500円


メルシャンの前身、三楽株式会社時代(1985-1989)のボトルです。


 軽井沢のモルトをベースに、選び抜かれたモルトを25種類。そのひとつひとつの個性を生かし、ヴァッティングした100%モルトウイスキーです。熟成した25のモルトが響き合う味はFloral & Velvety(フローラル&ベルベティ)。花のように華やかで、ビロードのようになめらかな味わいです。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2015.03.25【お酒のレビュー】

イチローズモルト



イチローズモルト

秩父 ちびダル 2014
2010-2014
53.5%

1400円

本品は秩父蒸留所で丹精込めて造った原酒をオリジナル・クォーターカスクで熟成させたシングルモルトウイスキーです。その樽の愛称は”ちびダル”。その名の通り小型のずんぐりとした形状の樽で、伝統的なバット樽の4分の1のサイズは、比較的短時間で熟成を深める効果があります。日本には明瞭な四季があり、メリハリのある寒暖差が樽の呼吸を大きくし、熟成に良い効果を与えています。秩父では、特に寒暖の差が大きく、ウイスキーの熟成をより深めてくれています。貯蔵庫内は、露出した地面の上に木のレールを敷き積み重ねるダンネージ方式で熟成を行っています。これにより自然の影響を受けやすく秩父ならではの深い熟成が得られるのです。秩父で育まれた小さいけれど、しっかりとした味わいの”秩父ちびダル”をどうぞお愉しみください。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2015.03.16【お酒のレビュー】

山崎



山崎

18y.o
43%

シェリー樽熟成由来の甘いドライフルーツや香ばしいチョコレートの香りが印象的。ミズナラ樽の長期熟成原酒も潜む熟成感と奥行きのある味わい。

色:赤みがかった琥珀色

香り:レーズン、イチゴジャム、杏、干し柿、トースト、ビター・チョコレート、コーヒー、焼きプリン

味:甘酸っぱさ、ほろ苦さ、厚み、スパイシー

フィニッシュ:熟した果実香、甘酸っぱさ、長く深い余韻
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2015.01.27【お酒のレビュー】

富士御殿場蒸留所


久しぶりに、富士御殿場蒸留所に行ってきました!


 

そして、新入荷!
ウイスキーカレッジでボトリングされたシングルカスク2種。
 
富士御殿場
2001-2011
 10y.o
 49%
 Cask No.M000796
 for Mt.Fuji 15th whisky college
 Cask No.M000798
 for Mt.Fuji 16th whisky college

各1300円
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2015.01.21【お酒のレビュー】

イチローズモルト


イチローズモルト

ダブルディスティラリーズ
46%

1200円

イチローズモルト ダブルディスティラリーズ(DD)は、今はもうない羽生蒸溜所のシングルモルト原酒と、2008年2月に稼働したばかりの秩父蒸溜所のモルト原酒をブレンドして作ったピュアモルトです。羽生蒸溜所原酒はパンチョン樽を主体にシェリー樽、秩父蒸溜所のモルト原酒はミズナラ樽を使用しました。
そして、ミズナラ樽ならではのオリエンタルなフレーバーが、羽生蒸溜所原酒のスイートさを引き出し、絶妙なハーモニーを奏でることになりました。

ミズナラ樽は、スコッチの基準からすれば、ウイスキーになりませんが、秩父の気候ともあいまって、わずか1年程度の熟成とは思えない秩父蒸溜所の力強い熟成がブレンドにより発揮されました。
またWWA2009(World Whisky Award)において熟成年数なしのカテゴリーにおいて、ベストジャパニーズブレンデッドモルトに選ばれました。

また、自然の風味を大切にするために、ノンチルフィルター及びノンカラーとしております。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

プロフィール

BAR THINK

ブログ内記事検索

  • 2017年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新エントリー

  • 2017.03.20

スプリングバンク

  • 2017.03.20

ロングロウ

  • 2017.03.20

プルトニー

  • 2017.03.20

グレンロセス

  • 2017.03.07

津貫蒸留所

カテゴリから探す

タグ一覧