BAR THINK 浜松店

静岡県浜松市にあるBAR THINKです。 ウイスキー文化研究所浜松支部の拠点にもなっています。 お店のイベント、商品紹介を中心に情報を発信していきます。

2018.04.16【日記】

タリスカー


 
TALISKER

-2017
25y.o
45.8%
この記事を評価するGood

2018.04.16【日記】

グレンカダム


 
GLENCADAM 

21y.o
46%
この記事を評価するGood

2018.04.01【日記】

ラガヴーリン


 
LAGAVULIN

The Distillers Edition
Double Matured

1999-2015
43%
Batch No.lgv.4/504
この記事を評価するGood

2018.04.01【日記】

アードベッグ


 
ARDBEG "AN OA"

46.6%
この記事を評価するGood

2018.04.01【日記】

グレンドロナック


 
GLENDRONACH

CASK STRENGTH
Batch 6

56.1%
この記事を評価するGood

2018.04.01【日記】

グレンスペイ


 
GLEN SPEY
Frora & Fauna

12y.o
43%
この記事を評価するGood

2018.03.14【日記】

グレンモーレンジィ


 
GLENMORANGIE SPIOS
Private Edition No.9

46%

伝統と革新の融合を理念に掲げ、1843年の創業よりこだわり抜いたウイスキーの製造を続けるグレンモーレンジィ。2010年の発売以降、毎年ウイスキーの愛好家やコレクターを魅了してやまない稀少なシングルモルト「プライベート・エディション」シリーズから待望の第9弾が登場します。

エレガントなシングルモルト・ウイスキーを作り続けるグレンモーレンジィが今回着目したのは、ライ麦を原料としたライ・ウイスキー。20世紀初頭にアメリカで人気を博したそのエレガントな味わいは、当時の上流階級の人々を虜にし、紳士淑女が通うサロンなどで多く嗜まれました。

時は経ち、1990年代後半にグレンモーレンジィの最高蒸留責任者 ビル・ラムズデン博士がアメリカを訪問し、繊細かつ華やかなライ・ウイスキーと初めての出会いを果たします。その風味の中に、グレンモーレンジィの可憐さと共通する表情を発見し、興味を持ったことから、今回の特別な シングルモルトへとつながるのです・・・。

そして2018年・・・世紀を超えた新たなウイスキーが誕生しました。
「グレンモーレンジィ スピオス」。
ライ・ウイスキーがもっとも愛されたゴールデンエイジ、20世紀初頭の樽で熟成され、ゲール語で「スパイス」を意味する「スピオス」と名付けられました。それはまさしくライ・ウイスキーのスパイシーさが際立ち、グレンモーレンジィらしいフレッシュでハーバルなフレーバーと、可憐なテイストがマッチしたフルボディーウイスキーです。

ウイスキーを愛するすべての人が待ちわびた、特別なシングルモルトをお見逃しなく。

色:ライトゴールド
香り:フレッシュなハーブの香り。チェリー、クローブ、ミント・トフィーの後に、爽やかな青い芝生の香りが続く。 
味:ライ・ウイスキーカスク由来のスパイスの風味が口の中に広がり、トフィーやクローブ、シナモンの味わいがナツメグやバターのようになめらかなバニラの甘さと絡まり合う。余韻は長く、リッチで甘いトフィーやブラジルナッツの中に柑橘のニュアンスが感じられる。
この記事を評価するGood

2018.03.12【日記】

ボウモア


 
BOWMORE

1997-2017
20y.o
55.8%
Cask No.2413
1/300
ADELPHI for THREE RIVERS
この記事を評価するGood1

2018.03.12【日記】

ボウモア


 
BOWMORE

TEMPEST Batch 6
10y.o
54.9%
First Fill Bourbon
この記事を評価するGood1

2018.03.12【日記】

オーヘントッシャン


 
AUCHENTOSHAN

18y.o
43%
この記事を評価するGood

2018.02.18【日記】

オクトモア


 
OCTMORE Master Class_08.1

8y.o
59.3%
167ppm

・ファーストフィルのアメリカンオーク樽100%で熟成
・バッファロートレース、ジムビーム、フォアローゼズ、ヘブンヒル、ジャックダニエルの樽を全期間使用した原酒をヴァッティング
・インヴァネスの半径約48kmで収穫されたスコットランド産大麦100%
・2007年に収穫した大麦を2008年に蒸留
・8年熟成
・フェノール値167ppm
・アルコール度数59.3%
・冬の太陽。クラシックな、永遠に続く心地よさ

<特徴>
洗練されて心地よく、あとわずかの熟成がこのボディの強さを和らげただろうが、すでにクラシックと言うべき落ち着きがあり 永遠に続くほどの安定性を完成させている。
<色>
冬の太陽、すっきりと澄みわたった明るさ。
<香り>
始めのうちは煙、タール、ピートの灰とかすかな泥や湿ったピートモス。砂糖漬けのオレンジ、胡椒、チョコレート、マカロン、 ヴァニラファッジとレモンメレンゲパイ。
<味わい>
まるで純金を液体にしたようだ。ゆっくりとした蒸留によるソフトでデリケートなテクスチャー。素晴らしいフルーツとスモークの コンビネーション。唇には波飛沫と新鮮な潮風がやわらかく触れる。オークでの熟成からはヴァニラ、ファッジ、マジパンと胡桃。 メロンとシトラスが華やかなそよ風に乗ってやってくる。層の厚いオクトモアならではの、たくさんの風味を感じられるだろう。
<フィニッシュ>
乾燥したピートの煙、ヨードとオークの甘さのコンビネーション。かすかなミントとセイヨウヤチヤナギが、全体を通して感じられる ピートの煙の長い余韻とともにゆっくりと続く。
 
この記事を評価するGood

2018.02.18【日記】

スプリングバンク


 
GLENMORANGIE NECTAR D'OR

12y.o
46%

希少なソーテルヌワインの樽で後熟。レモンタルトのように爽やかでクリーミーな香りと、
濃厚かつ滑らかなテクスチャーが特徴のリッチなシングルモルトです。
この記事を評価するGood1

2018.02.18【日記】

グレンモーレンジ


 
GLENMORANGIE NECTAR D'OR

12y.o
46%

希少なソーテルヌワインの樽で後熟。レモンタルトのように爽やかでクリーミーな香りと、
濃厚かつ滑らかなテクスチャーが特徴のリッチなシングルモルトです。
 
この記事を評価するGood

2018.01.18【日記】

ベンリネス


 
BENRINNES

1997-2016
18y.o
56%

Berry Bros & Rudd
この記事を評価するGood

2017.12.27【日記】

トマーチン


 
TOMATIN

18y.o
46%
この記事を評価するGood

2017.12.27【日記】

ヘーゼルバーン


 
HAZELBURN

10y.o
46%
この記事を評価するGood

2017.12.16【日記】

ベンネビス


 
BEN NEVIS

1991-2015
23y.o
46%
Cask No.2916
Sherry Butt

SIGNATORY VINTAGE
The Un-Chillfiltered Collection
この記事を評価するGood

2017.12.16【日記】

グレンキース


 
GLEN KEITH

1997-2017
20y.o
46%
Cask No.72582+72583
Hogsheads

SIGNATORY VINTAGE
The Un-Chillfiltered Collection
この記事を評価するGood

2017.12.16【日記】

ダルユーイン


 
DAILUAINE

1997-2017
19y.o
46%
Cask No.7218+7219
Hogsheads

SIGNATORY VINTAGE
The Un-Chillfiltered Collection
この記事を評価するGood

2017.12.16【日記】

グレンエルギン


 
GLEN ELGIN

1995-2017
19y.o
46%
Cask No.3248+3249
Hogsheads

SIGNATORY VINTAGE
The Un-Chillfiltered Collection
この記事を評価するGood

プロフィール

BAR THINK

ブログ内記事検索

  • 2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧