Bar Agit(アジト)の新入荷情報+α

Bar Agit(アジト)の新入荷情報+α

大阪府高槻市の「Bar Agit(アジト)」の新入荷ボトルやお勧めボトルの紹介を気まぐれにUPします。

2018.04.09【日記】

《新入荷》 季の美 勢

季の美 勢
KI NO BI SEI Kyoto Dry Gin
Alc/vol : 54%


スタンダード品と同じ11種のボタニカルを使用し、アルコール度数54度でボトリングした世界で7,500本(日本国内3,750本)の限定品。

11種のボタニカルを特性に応じて6つのグループに分類し別々に蒸溜後ブレンド。
ボタニカルそれぞれの個性をより強調した、力強い香りと味わい。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2018.04.09【日記】

《新入荷》ガイアフロー静岡蒸溜所 プレミアムボトルセレクション ニューポット6種類

ガイアフロー静岡蒸溜所 プレミアムボトルセレクション ニューポット6種類
Alc/Vol.  62.4%~63.8%


ガイアフロー静岡蒸溜所でつくられたスピリッツ。
熟成過程を感じられる限定ボトルセレクションの第1弾が届きました。

新旧の蒸溜器や様々な麦芽の組み合わせでうまれた6種類のニューポットは、それぞれ個性的で将来を期待させる出来のものばかり。

少量ずつの飲み比べで是非お試 ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2018.02.24【日記】

《新入荷》 ジン・ドーズ

ジン・ドーズ
Ange Giard Gin Doz
Alc/vol : 42%


フランス・ノルマンディーの農家を訪ね、農家の自家製カルヴァドスを買い付けて商品化するアンジュジアール社があらたにリリースしたジン。

1.中性スピリッツにジュニパーベリー、ブラックペッパー、コリアンダー、タイム、イリス根を浸漬し蒸留したもの

2.リンゴ100%のカルバドスのオードビーにレモンピール、ショウガ、ミン ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2018.02.24【日記】

《新入荷》ル・ジン カルヴァドス・カスク・フィニッシュ

ル・ジン カルヴァドス・カスク・フィニッシュ
Le Gin Calvados Cask Finish
Alc/vol : 42%


リンゴのブランデーのカルヴァドス「クール・ド・リヨン」を製造するクリスチャン・ドルーアン社のジン。

自社果樹園で栽培されている30種類ものりんごをベースに、8つのボタニカル(ジュニパーベリー、ジンジャー、バニラ、レモン、カルダモン、シナモン、アーモンド、ローズ)を ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2018.02.15【日記】

《新入荷》ローンウルフ ジン

《新入荷》ローンウルフ ジン
Lone Wolf Gin
Alc/vol : 41%


クラフトビールで有名なブリュードッグが2016年に立ち上げた蒸溜所のジン。

ワンショットディスティレーション(1回蒸溜)でつくられるスモールバッチの「ロンドンドライジン」。

ベーススピリッツは、大麦麦芽、小麦麦芽を1対1の割合で使用。
ボタニカルは14種。

世界で唯一のトリプルバルジのポットスチルを使用 ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2018.02.15【日記】

《新入荷》 槙-KOZUE-  和歌山ジン

《新入荷》 槙-KOZUE- 和歌山ジン
Kozue Wakayama Gin
Alc/Vol. 61% 


コウヤマキの葉、温州みかんの皮、レモンの皮、サンショウの実という和歌山産の素材と、ジュニパーベリーを組み合わせた和歌山県産クラフトジン。

コウヤマキ由来の森林の香りが、かんきつ類の華やかな甘い香りとスッキリとした爽やかな香りに上品に混じり合う。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2018.01.28【日記】

《新入荷》7D エッセンシャル ロンドン・ドライジン

7D エッセンシャル ロンドン・ドライジン
7D Essential London Dry Gin
 Alc/Vol. 41% 


スペイン産のプレミアム ロンドンドライジン。
7Dとは7回の蒸留(SEVEN DISTILLATION)のこと。
最後の2回の蒸留でボタニカルのマセレーション( 浸漬 )が行われます。

地中海産のボタニカルは、ビターオレンジ、スペアミント、タイ ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2018.01.19【日記】

《新入荷》カオルン スモールバッチ・スコティッシュジン

カオルン スモールバッチ・スコティッシュジン
Caorunn Small Batch Scottish Gin
 Alc/Vol. 41.8%


モルトウイスキーで知られる スコットランドのスペイサイド地域、バルミニック蒸留所にてつくられるジン。

ボタニカルには王道のボタニカル6種以外に5つのケルト植物や果物を使用。

ケルトのボタニカルは、ヘザー、タンポポ、マートル(和名ギンバイカ ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2017.11.22【日記】

《新入荷》 千の鈴 KYOTO DRY GIN

SEN NO SUZU
KYOTO DRY GIN
alc/vol 47.0%


「季の美」の繊細なボタニカルを更に際立たせつつも、「美味しいジン&トニックをお客様に提供したい」という強い思いから造られた信濃屋限定オリジナルドライジン。
季の美に使われているボタニカルに、コリアンダー、アンジェリカ・ルーツが加えられ、配合も千の鈴に合わせて調整された。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2017.11.22【日記】

《新入荷》 ジン・ジェラス

Gin Gelas 
Alc/Vol. 38%


シングルドメーヌアルマニャックのリリースで有名なジェラスが作り出したジン。

アルマニャックでも用いられるブドウのユニブラン種のグレープスピリッツに、各種ボタニカルを浸漬。

ボタニカルは、ピレネー山脈で栽培されたジュニパーベリー、そしてアルベキーナ種という、原種に一番近いと言われているオリーブ、コリアンダー、シナモン、タイム、ローズマ ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2017.07.20【日記】

《新入荷》ニッカ カフェ・ジン

ニッカ カフェ・ジン
Nikka Coffey Gin
Alc/Vol. 47%


原料由来の甘みとコクを残す、コフィー・スティルにて蒸溜した蒸溜液に、ジュニパーベリーをはじめ柚子や甘夏、かぼすなどさわやかな香味をもつ和柑橘と和のスパイスである国産の山椒、ニッカと縁深いりんごを使用。

柔らかい爽やかさのあとに山椒が効き、余韻にかけてフレッシュな香気が立ち上がる。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2017.07.19【日記】

《新入荷》 アンカー・ディスティリング ジュニペロ・ジン

アンカー・ディスティリング ジュニペロ・ジン
Anchor Distilling Junipero Gin 
Alc/Vol. 45%


「アンカースチーム・ビール」で有名なアンカー社が1996年に生産を開始した ハンドクラフト・スモールバッチのジン。

12種類のボタニカルを利用して小さな銅製ポットスティルで蒸留。 

ジュニパーの香味が特徴的なロンドンドライタイプをベース ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2017.07.19【日記】

《新入荷》 シップスミス VJOP #2 ロンドンドライジン

シップスミス VJOP #2 ロンドンドライジン
Sipsmith V.J.O.P. #2 London Dry Gin 
Alc/Vol. 52%


 「VJOP」はVery Juniper Over Proofの略で、トニックで割っても負けないようジュニパーベリーを通常の約2倍投入し、よりドライでよりビッグなフレーバー、そしてアルコール度数は更に高い52%に設定。
注ぐと ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2017.07.19【日記】

《新入荷》 ジャパニーズジン「六」

ジャパニーズジン「六」
Japanese Gin ROKU
Alc/Vol. 47%


日本ならではの6種のボタニカル(桜花、桜葉、煎茶、玉露、山椒、柚子)を使用。

それぞれ旬の時期に収穫、素材の特長に合わせた製法で蒸溜することで、桜の香りや爽やかな柚子とお茶の風味、後味に感じる山椒のスパイシーさなどを引き出したとのこと。

伝統的なジンの8種のボタニカルもバランス良くブレンドすることで、複層 ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2017.06.03【日記】

《新入荷》 季のTea

季のTea
Ki No Tea Kyoto Dry Gin
Alc/Vol. 45%


季の美の構成エレメンツにスポットを当てた限定シリーズの第1弾。

京都宇治市の老舗茶舗「堀井七茗園」とのコラボで誕生したジン。
玉露と碾茶を特別にブレンドした宇治茶が、このジンの味わいの中核。

甘くふんわりと茶の香りと甘みが立ち上がり、徐々に現れるジュニパーの風味。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2017.05.25【日記】

《新入荷》 キュロ・ナプエ  フィンランド・ジン

キュロ・ナプエ  フィンランド・ジン
Kyro Napue Finland Gin
Alc/Vol. 46.3%


ライ麦由来のスピリッツをベースに500mlの銅製スティルで、地元で収穫されたシモツケソウ、白樺の葉、シーバックソーン、クランベリーをキー・ボタニカルとして使用。 

甘く穏やかな香りに、ボディーは厚くハーブ感に富み、舌にライの軽い刺激が残る。

「NAPUE」とは、蒸留所 ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2017.05.11【日記】

《新入荷》ジャパニーズ・ジン 和美人

ジャパニーズ・ジン 和美人
Japanese  Gin WA BI GIN
Alc/Vol. 45%

 
本坊酒造の鹿児島 津貫蒸溜所にて生み出された新しいジン。

米由来のスピリッツをベースに、ジュニパーベリー以外の9種のボタニカル( 金柑・柚子・緑茶・檸檬・辺塚橙・けせん・月桃・紫蘇・生姜 )は、鹿児島各地で収穫された地のもの。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2017.03.31【日記】

《新入荷》マルフィ ジン

マルフィ ジン
MALFY Gin 
Alc/Vol. 41%


 イタリア北西部のトリノ県 モンカリエリにあるベルガノファミリー所有の蒸留所で作られているクラフトジン。

真空蒸留器を使用し、低温(約60度)で3~4時間じっくり時間をかけて植物の風味を加える。
低い温度で蒸留することで、ボタニカルの香り成分をよりよい状態で取り出せ、ボタニカル本来の香りが取り込めるとのこと。 ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2017.03.30【日記】

《新入荷》 シデリット ロンドン・ドライジン ハイビスカス

シデリット ロンドン・ドライジン ハイビスカス
Siderit London Dry Gin Hibiscus 
Alc/Vol. 43%


 スペイン北部、カンタブリア州にあるマイクロディスティラリーで3ヶ月半かけて、2回のマセレーション( 浸漬 )と3回蒸留で作られる。

最初のマセレーションと2度の蒸留は、ライ麦から作るスピリッツと12種類のボタニカルで行われ、2回目の ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2017.03.28【日記】

《新入荷》ブルドッグ ジン

ブルドッグ ジン
Bulldog Gin
Alc/Vol. 40%


伝統的な手法を取り入れてロンドンでつくられる黒いボトルが目を引くドライ・ジン。
100%英国産の穀物原料スピリッツがベース。

ボタニカルは、ハスの葉、ラベンダー、ポピー、それに古代中国では肌の活力を高め、スタミナを促進するといわれていたドラゴンアイ(ライチの一種で)など12種のエキゾチックなボタニカルを使用。
伝統的な銅製ポ ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

プロフィール

Bar Agit

ブログ内記事検索

  • 2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧