Bar Agit(アジト)の新入荷情報+α

Bar Agit(アジト)の新入荷情報+α

大阪府高槻市の「Bar Agit(アジト)」の新入荷ボトルやお勧めボトルの紹介を気まぐれにUPします。

2010.04.14【イベントレポート】

〈新入荷〉ジョニー・ドラム プライベートストック

【 Johnny Drum Private Stock 50.5% 】

ヘブンヒル社の原酒を、1870年頃にジョニー・ドラムという人物が独自に熟成・瓶詰めしたのが始まり。
プライベートストックとは個人消費用貯蔵の特別品のこと。

ジョニー・ドラムのシリーズ中もっとも芳醇で深みのある味わい。オススメの一品。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2010.03.13【イベントレポート】

〈新入荷〉ヘブンヒル1999 10年

【 HEVENHILL 1999 10y Whisky Magazine Vol.2 58.6% 】

世界100ヶ国以上で愛読されているウイスキーマガジンの表紙をラベルにしたシリーズの第2弾。
ボトラーズものとしてのリリースは稀なヘブンヒルです。


濃い色あいで、度数をあまり感じさせない優しい口当たり。芯はしっかりしていてふくよかで、アプリコットやチェリーが広がる。

今は無きヘブンヒル・ ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2010.03.13【イベントレポート】

新メニュー完成

前につくったメニューから約3年。
やっとこせ新たなメニューが完成しました!!

3年の間にかなりお酒も増え、それに伴い載せるカクテルも増やしたんで、洋酒とカクテルの2冊になってしまいました

この記事を評価するGood

2009.12.18【イベントレポート】

〈新入荷〉ジョン・マクドゥーガル ブラドノック1990

【 ジョン・マクドゥーガル・セレクション ブラドノック1990 19年 John McDougall''s Selection BLADNOCH1990 52.6% 】

ラフロイグ、スプリングバンク、バルヴェニーなどの蒸留所長を勤めていた、名匠ジョン・マクドゥーガルのセレクト。

ブラドノック蒸留所はスコットランドで一番南に位置し、ローランドらしい古典的な味わいをもつ。

このジョン・マクドゥー ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.12.18【イベントレポート】

〈新入荷〉ビッグ・ピート

【 ビッグ・ピート BIG PEAT 46% 】

アイラ・モルトのみ5種類(ポート・エレン1983を始め、ラフロイグ、アードベッグ、カリラ、ボウモア)をバッティングさせたバッテッドモルト。

スコッチらしくないラベルの絵の通り、力強くピーティな味わい。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.12.16【イベントレポート】

〈新入荷〉フォア・ローゼズ スモールバッチ

【 フォア・ローゼズ スモールバッチ Four Roses Small Batch 45% 】

2006年にリリースされた、アメリカのケンタッキー州のみで販売されている限定品。

4種類の異なる個性をもつ原酒を選び、ブレンドしたとのこと。

サブタイトルとして「マスターディスティラーのメローチョイス」と付いているほど、甘やかでフルーティーな味わい。

ストレートにほんの少量の水を加えると一気に甘 ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.12.16【イベントレポート】

〈新入荷〉 キルホーマン ファースト

久々の更新です
色々 入荷してたんですが、バタバタしていてUPするのを忘れてました


【 キルホーマン3年 Kilchoman 3y Inaugural 46% 】

アイラ島で新しく蒸留所がオープンするのは124年ぶりとか。

前に入荷したニュースピリッツから、ようやくウイスキーと名乗れるファーストリリースが出ました。

熟成は、ファーストフィルのバーボン樽で2年半~ファーストフィルのシェリー ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.07.09【イベントレポート】

<新入荷>ヘリオス酒造 黒糖酒

【ヘリオス酒造 黒糖酒50%】
 
沖縄のさとうきびから採れる、上質の糖蜜をラムにし、五年以上熟成させています。
発酵菌は、蔵元が開発されたもので、香り味わいはブランデーのような香ばしさ。
 
ボトルのデザインが個人的にアハハな感じですが、ぜひおためしください(^^)
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.06.27【イベントレポート】

<新入荷>ドン・フリオ

【ドン・フリオDon Julio 38%】
 
バーボン樽で八ヶ月熟成。
熟成期間を多めにとり、まろやかな味わいをだしています。
梨や林檎、チョコやバニラなどを思わせる、甘味のある香りがとてもたまりません(^0^)/
是非おためしください。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.06.27【イベントレポート】

<新入荷>キルホーマン 2年

【キルホーマン2年KILChOMAN 62%】
 
キルホーマン蒸留所は2005年に誕生した、スコットランドで最も西に位置する、最も新しい蒸留所です。
このニュースピリッツはまだ2年しかたっていませんが、はっきりとした個性が魅力的。将来、ウイスキーになったとき、どんな風に化けるのか楽しみなお酒の一つです(^^)
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.06.18【イベントレポート】

<新入荷>テンプルトン・ライ

【テンプルトン・ライTEMPLETON・RYE 40%】
 
 
アメリカの法律では、ライ麦を51%使用したものをライウイスキーといいますが、テンプルトンは、ほぼ100%ライ麦を原料とし、製造方法は、禁酒法時代と変わらず、当時の製法で作られているようです。
 
そして、かのギャングスター、アル・カポネが愛飲していたいわくのお酒。
刑務所に入ってまで求めたお酒と思うと、飲むのに一層興味が湧いてきます ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.03.27【イベントレポート】

<新入荷>イチローズモルト秩父ニューボーンミズナラ

【イチローズモルト秩父ニューボーンミズナラIchiro''sMalt Chichibu Newborn Mizunara 63%】
 
あのベンチャーウイスキー秩父蒸溜所の644本限定品、ニューボーンミズナラ樽入荷致しました!!
ニューボーンとは、生まれたてという意味。その名前の通り、ミズナラの木の新樽を使い、10ヶ月という短期熟成。
秩父の気候で、短期熟成とは思えない味わいになっています。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2009.03.18【イベントレポート】

<入荷>BEER

【グロールシュ・ミニ 5%】
オランダ
ピルスナー
オランダのプレミアムビール。厳選された原材料、スプリングウォーター(一カ所の地下水から直接採水され、添加物を加えていない水)を使用。きめ細かい泡立ちにキレのある味です。
 
【マイセルズ・ヴァイス・ビール 5.1%】
ドイツ
ヴァイス
小麦麦芽と大麦麦芽が50%の白ビール。
フルーティで爽やか。酵母の細やかな濁りが絶妙です。
 
【フランケンハイ ...
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • ビール
この記事を評価するGood

2009.03.13【イベントレポート】

<新入荷>国産麦酒

サンクトガーレン

日本の地ビール解禁前より地ビール激戦区のアメリカでビール製造をしていたサンクトガーレン。『元祖地ビール屋』と銘打つだけあり、味わい豊かで、香りも中々素晴らしかったです。


【アンバーエールCIROC VODKA 40%】
しっかりとしたコクと苦味がくいくい進みます。

【ブラウンポーターCIROC VODKA 40%】
柔らかくまろやかな黒ビール。

【黒糖スイートスタウトC ...
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • ビール
この記事を評価するGood

2009.03.05【イベントレポート】

<新入荷>ビール

【マグナーズ アイリッシュサイダー 4.5%】
イギリス
シードル
厳選された林檎をシードル(サイダー)に使用。
爽やかな味わいを堪能してください。
 
【フォスターズ・ラガー 4.9%】
オーストラリア
ラガー
炭酸が効いて苦味が残るかんじです。
始めの一杯にオススメ。
 
【ひぐま濃い麦酒 5.7%】
アメリカ
スタウト
ボトルは地ビール、中身はアメリカはオレゴン州で作られているシェイクスピア ...
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • ビール
この記事を評価するGood

2009.02.24【イベントレポート】

<入荷>ビール

【ストロングボウ・サイダー 5%】
シードル
イギリスでは、林檎から造る醸造酒をサイダーと呼びます。
リンゴの甘さと酸味がバランスよく、ビールが苦手な方でも呑みやすいかと思います。
 
 
【クーパーズ エクストラスタウト 6.4%】
通常の3〜4倍の麦芽を使用。コーヒーのような味わいと苦味を感じさせないフルーティさをお楽しみ下さい。
 
 
【ファイアーロック・ペールエール 5.8%】

製法に ...
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • ビール
この記事を評価するGood

2009.02.20【イベントレポート】

<入荷>ビール

お久しぶりです(^-^;
実はビールは何度も入れ代わっているのですが、ほんのりサボってしまいまひた(-.-;)
申し訳ありません(汗)
 
 
【フォーエックス 4.8%】
オーストラリア(ラガー)
バランスの良い苦みと酸味が特徴。
 
【クローネンブルグ・ブラン 5%】
フランス(ホワイト)
ほのかに甘い柑橘系の香り。ビールが苦手な方でも呑みやすく美味しいかと。
 
【シュバルツビア 4.8%】 ...
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • ビール
この記事を評価するGood

2009.01.25【イベントレポート】

<新入荷>イングランドビール

【セント・アンドリュース 4%以上5%未満】
エール
名門コース、セントアンドリュースのクラブハウスで販売されているしっかりしたコクと苦みのエールです。
 
 
【ニューキャッスル 4%以上5%未満】
ブラウンエール
ブラウンエールにしては珍しく、苦みの少ない呑みやすいビール。
色がとてもきれいな明るい茶色。
 
 
【マーフィーズ・アイリッシュ 4%】
スタウト
今も当時の伝統的の醸造法を守りな ...
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • ビール
この記事を評価するGood

2009.01.17【イベントレポート】

<新入荷>ブラックデス・バーボン

【ブラックデス・バーボンBlackDeath BOURBON 40%】
 
このシリーズのスピリッツの中に、BOURBONが加わりました。
ブラックデス。意味は黒死病…
怖いですね〜
ラベルにピッタリですね。
 
けれど味わいは優しく、病気を労るような感じです(笑)
『こんにゃろ〜』って時にクイッと呑むのがオススメ…デス!!
 
…デスなだけに。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2009.01.16【イベントレポート】

<新入荷>セントジョージニュースピリッツ

【セントジョージ・ニュースピリッツSt George''s 63.5%】
 
セントジョージ蒸留所は、百年以上ぶりに創業された、イングランド唯一の蒸留所。
2006年末に蒸留し始めたばかりなので、ウイスキーはまだできてません。なので、ウイスキーと名乗れず、蒸留したてのニュースピリッツといいます。
 
今回入荷した、セントジョージ・ニュースピリッツは、しっかりとした泥炭の香り、少し塩味を帯び、パンチ ...
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

プロフィール

Bar Agit

ブログ内記事検索

  • 2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧