お酒検索LIQUOR

  • スピリッツ
  • ジン

FIFTY/50/GIN

(フィフティー フィフティー ジン)

今や全世界中で巻き起こっているジンブーム、ウイスキーなどに比べてあまり規制がなく短時間で製品化できるという魅力も相まって瞬く間に広がっていきました。本場英国では、イングランド内の蒸溜所の数がスコットランドの数を歴史上初めて上回ったそうで、数年後にはウイスキーの消費を追い抜く勢いだそうです。そんなジンにも様々な種類があり、使われているボタニカルも色々、受け手が飽きることがないくらい多種多様なスタイルの物が流通していますが、さてこの日本初上陸のジンは…ゴールデンカスクシリーズをリリースしている、ハウスオブマクダフ社がリリースするスモールバッチジン。ヴァージンオーク樽にて10年間熟成、 さらにそれでもまだ熟成を見守りながら、テイスティングを続けて時が経ち、EXウイスキー樽にてさらに10年間熟成。最後に新しいジンと50:50の割合で混合。 ☆使われているボタニカル☆ ジュニパーベリー、コリアンダー、桂皮、シナモン、アンジェリカ、イリス、リコリス、レモンピール、オレンジピール

メーカー House Of MacDuff ブランド
原産国 スコットランド 原産地
製造年 ボトリング年
熟成年数 発売日
アルコール度数 50% 容量 500ml
製造元
商品情報提供者: 株式会社武蔵屋 さん

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

0

ピックアップ店舗・企業