お酒検索LIQUOR

  • スピリッツ
  • ラム

ヴェネズエラ ラム [2006] 11年 EXCLUSIVELY CHOSEN BY SHINANOYA FOR MOTHRA

「キングオブモンスターズ」、「怪獣王」として世界的な人気を誇る「ゴジラ」。1954年の第一作公開以降、65年以上に亘り日本を代表する映画シリーズとして君臨。 1998年と2014年にはハリウッドでも映画化。  そして、1930年創業以来、通算150樽以上ものプライベートボトリングを武器に、世界のウィスキー業界内で最も貢献したショップに贈られる「アイコンズオブウィスキー」を4度獲得という日本初の偉業を成し遂げた、日本を代表するウィスキーショップ「信濃屋(SHINANOYA)」。  2019年5月31日に世界同時公開となるハリウッド版最新作、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の公開を記念して、「キング」同士の奇跡のコラボレーションが実現しました。  半世紀近い歴史のあるモスラを纏ったのはベネズエラのラム原酒。  独自の原産地呼称制度を設け、国として高い品質を求める同国からは生産の数の多さを求めることなく、選りすぐりのブランドが世界市場でも活躍しています。  他方、ボトラーシーンではラム原酒のボトリングも多くボトリングされることになりましたが、ベネズエララムの原酒は僅かに見かける程度であり、世界的にも希少な存在でもあります。  2000年代後半に蒸留され、程よい熟成期間でその味わいを成熟させた、ウィスキーファンにもおすすめの仕上がりとなっています。 『 キング同士の奇跡のコラボレーションで選ばれた、 希少なベネズエララムを是非ご堪能下さい。』 ---Tasting Note --- 【香り】焼き菓子、黒糖、アールグレイ紅茶の甘くフルーティな香り、奥からフェノール樹脂、バブルガム。 【味わい】ドライバナナ、アプリコット、レーズンパン、カカオ、モラセスの甘さにキャラウェイシード。 【フィニッシュ】マラスキーノチェリーやビターチョコレート、ドライシェリーが軽やかに続く。 【コメント】ドライフルーツの上品な甘さから徐々にドライに変化する展開が非常に滑らかで心地良い。ロックでお薦めした1本。 (Tasted by 弊社スピリッツバイヤー 北梶)

メーカー ブランド
原産国 ベネズエラ 原産地
製造年 2006 ボトリング年
熟成年数 11年 発売日
アルコール度数 52.1% 容量 700ml
製造元
商品情報提供者: SHINANOYA さん

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

0