お酒検索LIQUOR

  • スピリッツ
  • その他スピリッツ

CachaCa da Quinta Carvalho

(カシャーサ・ダ・キンタ カルヴァーリョ)

産地 : ブラジル/リオデジャネイロ カシャーサ・ダ・キンタは、原料となるサトウキビの栽培とカシャーサの製造に適した、リオデジャネイロ州山岳地帯の標高200mの谷あいにあるFazenda da Quinta(ファゼンダ・ダ・キンタ:ポルトガル語で「農場の中の農場」の意)で厳しい品質管理の下で製造されている、伝統的なアルテザナウ(ポルトガル語で「職人による手作り」の意)のカシャーサです。 カルヴァーリョ(オーク)の木樽で貯蔵・熟成。柔らかく繊細で、木と熟したフルーツを感じさせる後味が特徴。 ☆テイスティングコメント☆ 色 : 麦わらの様な黄色で透明 香り : よく熟したフルーツとスパイスの香り 風味 : 柔らかく繊細。木と熟したフルーツを感じさせる後味。

メーカー Fazenda da Quinta ブランド CachaCa da Quinta
原産国 ブラジル 原産地 -
製造年 ボトリング年
熟成年数 2年 発売日
アルコール度数 40% 容量 500ml
製造元
商品情報提供者: 株式会社武蔵屋 さん

このお酒に関連する記事

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

0

ピックアップ店舗・企業