お酒検索LIQUOR

  • ウイスキー
  • シングルモルトウイスキー

Port Charlotte Aged 10 Years

(ポートシャーロット 10)

大麦の産地 : スコットランド産大麦100%(インバネス州産) フェノール値 : 40ppm カスクタイプ : ファーストフィル・アメリカンウイスキー樽65%、セカンドフィル・アメリカン・ウイスキー樽10%、セカンドフィル・フレンチワイン樽25% ☆テイスティングノート☆ 香り : 清々しい潮風が、スモーキーさを穏やかにしている。オークとスモーク、そしてスピリッツ本来の個性は、10年の熟成を経たことで、バランスが取れ、調和がうまれている。ポートシャーロット特有のドライで土っぽく、ピートの灰を思わせるスモーキーなアロマだが、そこにキャラメルソースやファッジ、ヴァニラカスタード、かすかなショウガ、ナツメグ、クローブなどの波がオークとともに押し寄せて前面に出る。グラスに注いで水を1滴加えると、優しいレモンメレンゲやオレンジなどのシトラス香が解き放たれる。深く息を吸い込めば、野生のタイムやヒース、ハマカンザシの花のようなフローラルなアロマがあなたを大西洋の海岸へと連れていくだろう。 味わい : 舌に乗せてみると、テクスチャーとその存在感の中に繊細さと柔らかさを感じるだろう。香りと同様にフレーバーも素晴らしいバランスで、オークから深く引き出された甘さをスモーキーさが緩やかに包み込んでいる。そしてココナッツ、ヴァニラカスタード、レモンの花の蜂蜜とともに、牡蠣の燻製と日に灼けた砂浜が現れる。 フィニッシュ : フィニッシュは荘厳に訪れる。もちろんスモーキーだが、ファッジやモルティングした大麦、オレンジ、マンゴーの柔らかな甘さと、バナナ・トフィーパイを思わせる質の高いオーク樽由来の深みもある。一口ごとにいくつも重なり合っている層が次々に顔を出す。熟したリンゴやアプリコット、モルトやオークの甘さが、煙の如く現れては消えていく。これこそが典型的なポートシャーロットのドライなスモーキーさなのだ。

メーカー Port Charlotte ブランド
原産国 スコットランド 原産地 アイラ
製造年 ボトリング年
熟成年数 10年 発売日 2018年09月03日
アルコール度数 50% 容量 700ml
製造元 BRUICHLADDICH Distillery
商品情報提供者: 株式会社武蔵屋 さん

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

0

ピックアップ店舗・企業