お酒検索LIQUOR

デュワー・ラトレー アナンデール 2015-2018 1stフィルバーボンバレル#155 for Shinanoya
  • ウイスキー
  • シングルモルトウイスキー

デュワー・ラトレー アナンデール 2015-2018 1stフィルバーボンバレル#155 for Shinanoya

 1868年に設立されたスコットランドの正統派ボトラー、デュワー・ラトレー社。現在はモリソン・ボウモア社を経営していたモリソンファミリーの所有となり、品質の高さから業界での 注目度も高いボトラー。  同社とは強いパートナーシップがある信濃屋は2011年に1stボトリングとなるボウモア1997をリリース。以降、ラムも含めて過去10樽のプライベートボトリングをリリースしてきました 。11樽目のリリースとなる今回の1樽は、イングランドとスコットランドの国境沿い位置する歴史的な町ダンフリーズから25kmのところに位置するアナンデール蒸留所。1823年に元収税官 のジョージ・ドナルドが設立、1830年には操業が開始されていた旧アナンデール蒸留所跡地で2014年に再稼動された蒸留所になります。 歴史になぞり、ピーテッドとアンピーテッド両方のスピリッツが蒸留される中、今年の2月に丸3年を迎えたばかりのアンピーテッドタイプの原酒が遂に日本初上陸! バニラ、新木由来のナツメグにホワイトペッパー、クローヴのスパイス新品の皮製品、奥から干草やハーブの香り。 口に含むとフルーツキャンディー、キウイフルーツ、甘い柑橘果実、ローランド特有の甘さからエールビール、炭火で焼いたポークハンバーグにパイナップルソース。徐々にドライに変化 する。 フィニッシュはジンを連想させるハーバルなボタニカル、リコリスとややスモーク、ジンジャーのスパイスが長く続く。 スコットランド最南端の1つ、90年の眠りから目覚めた蒸留所をご案内。

メーカー ブランド
原産国 スコットランド 原産地 ローランド
製造年 2015 ボトリング年 2018
熟成年数 発売日
アルコール度数 61.1% 容量 700ml
製造元
商品情報提供者: SHINANOYA さん

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

0