お酒検索LIQUOR

オクトモア 08.3 アイラバーレイ
  • ウイスキー
  • シングルモルトウイスキー

オクトモア 08.3 アイラバーレイ

莫大な量のピートを使用して生み出される、世界で最もヘビリー・ピーテッドなウイスキー オクトモア。桁外れの実験と崇拝されるオクトモアの第8弾。 オクトモアは、ゲール語で「偉大なる8番手」を意味する、ブルイックラディ蒸留所が手掛ける世界で最もヘビリーピーテッドなシングルモルトウイスキーのシリーズ。 最近のリリースはただ闇雲にピートの濃さだけを追究しただけでは生み出せない仕上がりとなり、今後の進化にも期待のおける壮大な意欲作です。 そんなオクトモアから、「8」を冠する記念すべき「08」シリーズが登場。 「オクトモア08.3 アイラ・バーレイ」は、アイラ島内の「オクトモア農場」で収穫された大麦のみを使用した、テロワールに強い意識を持っている同社のこだわりが存分に感じられる、「オクトモアの中のオクトモア」です。 2010年の秋、アイラ島は長雨と強風に見舞われ、さらに雁や赤鹿による被害で、オクトモアの農場の収穫量は極僅かでしたが、その希少な大麦をモルティングした結果、309.1PPMという、驚異的なフェノール値を叩き出したのです。 アイラ産の大麦のみで造り上げた、これは究極のアイラ・オクトモア。雷嵐のようなウイスキー。 以下輸入元テイスティングコメント <香り>トーストしたオークと土っぽいピートの煙、バンデージ。メープルシロップ、洗い立てのリネン、貝。ピートモスの上に茂るヒースの上に寝転んだ記憶を呼び起こし、あたたかな日差しが野の花の香りを和らげている。さくらんぼ、桃、マンゴー等のフルーツに、オークと麦由来のクリームブリュレとトフィー。 <味わい> 最初に訪れる爆発的なピートのサプライズは苦味を伴い、圧倒的。もう一口含むと、さくらんぼとピーチ、トーストして甘さの出たオーク、ダークチョコレート、ブーツ磨き、海藻。このレベルではピートは雷雲のようで、あたりの空気までも煙で包み込む。骨まで染みるようだ。 <フィニッシュ> 複雑。少し焦げすぎたカラメルのクリームブリュレ。ダークプラム、オレンジとキウイがモルティングされた大麦の甘さとうまく まとまっている。ピートの煙は、ローストしたコーヒーや焦げたヒースを感じさせつつ凄まじい存在感を示し、永遠に記憶に とどまるはずだ。

メーカー ブランド
原産国 スコットランド 原産地 アイラ
製造年 ボトリング年
熟成年数 発売日
アルコール度数 61.2% 容量 700ml
製造元 BRUICHLADDICH Distillery
商品情報提供者: SHINANOYA さん

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

0