お酒検索LIQUOR

ウルフバーン 2014-2017 ピーテッド#390 FOR SHINANOYA
  • ウイスキー
  • シングルモルトウイスキー

ウルフバーン 2014-2017 ピーテッド#390 FOR SHINANOYA

スコットランド本島北端の街サーソーの実在したウルフバーン蒸留所。1821年に創業し、1877年には廃墟として記録に残されている非常に短命だったウルフバーンの名を受け継いだ蒸留所が再生したのが2011年。 最初の1滴が誕生した2013年から3年スコットランド本島最北端のウィスキーが待望の日本に上陸しました。今回、ウルフバーンの最高責任者であるアンドリュー・トンプソン氏との創業間もない頃からの縁と、輸入元であるスコッチモルト販売の協力があり、世界初となるウルフバーンのオフィシャルプライベートボトリングのシングルカスクが実現。シングルカスクとしてリリースできるストックも少ない中で厳選された2樽となります。 1樽はウルフバーンのポテンシャルの高さをストレートで感じられるノンピートタイプ、もう1樽は、ウルフバーンでもまだボトリングされたことのない10ppmのピーテッドタイプのシングルカスク。 悠久の時を超え、目覚め、世に放たれた2匹の狼の呼吸を感じて下さい。 ウルフバーン 2014-2017 クォーターカスク#390/ピーテッド 泥炭の煙、焚き火、漁網、包帯、イースト、レモンキャンディーと柑橘果皮の香り。口に含むと、ハチミツ、煙草、レモンウォーター、青いトマト、えんどう豆のさや、ややタール、徐々にフルーティさが増してくる。フィニッシュはホワイトペッパーにグレープフルーツの綿、柑橘果皮の砂糖漬け。加水でよりフルーティに変化する。10ppmのピートがウルフバーンフルーティなスタイルをより惹き立て、アイラモルトとは少し違う展開を魅せてくれる1本。

メーカー ブランド
原産国 スコットランド 原産地 ハイランド
製造年 2014 ボトリング年 2017
熟成年数 発売日
アルコール度数 55% 容量 700ml
製造元 WOLFBURN
商品情報提供者: SHINANOYA さん

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

0