お酒検索LIQUOR

  • ブランデー
  • コニャック

モワイエ トレビュー コニャック ボルドリ [1966-2015] シングルカスク カスクストレングス

Moyet社は1864年創業、従業員たった6人の小規模生産のメゾンで、カラメルやシロップ添加を行わないなど品質重視のこだわりを貫いたボトリングを実践しています。  こちらは同社と懇意である恵比寿のBAR ODINのオーナーバーテンダーの菊地氏のために、門外不出の原酒が特別に瓶詰めされたプライベートボトルとなります。  選ばれたのはコニャック地方6区域の中でも最小となる「ボルドリ」地区産の原酒。49年間もの樽熟成を経た1966ヴィンテージ原酒は、2015年暮れに加水されることなく、カスクストレングスでボトリングされました。  原酒が生まれた1966年は菊地氏の誕生年、更にはコニャックの良年と言わるヴィンテージ。そして、ボトリングが行われた2015年は菊地氏のバーテンダー生活30周年記念と同店開店21周年にあたります。その節目の年を記念して、長年の経験に基づいたコネクションから豊富なスキルとノウハウで厳選された貴重なボルドリコニャックです。  世界的に長熟ハードリカーが枯渇高騰していくなかで、更なるポテンシャルを求めて注目を集めるコニャック原酒。1960年代原酒は既にコニャックマーケットでも市場のストックは少なく、熟成ボルドリコニャックの真骨頂を期待できる極めて貴重な存在となります。

メーカー ブランド
原産国 フランス 原産地
製造年 1966 ボトリング年 2015
熟成年数 発売日
アルコール度数 44% 容量 700ml
製造元
商品情報提供者: SHINANOYA さん

このお酒を人に教えたいと思ったら
ボタンをクリック

おすすめ

4